おすすめ!でんぶん2ちゃんねるSSまとめ
SSまとめ.com

お知らせ

検索結果の不具合を修正いたしました。


SSカテゴリーを選択:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノクマ「オマエラが全然コロシアイしないからひみつ道具を支給する」

1 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/09(月) 21:12:55.63 ID:sEO1atEa0

というわけで安価
ひみつ道具じゃないものやひみつ道具が被ったら随時下にずらす
安価揃ってから話考えるので書くの遅くなります



>>3 苗木
>>4 舞園
>>5 桑田
>>6 霧切
>>7 十神
>>8 朝日奈
>>9 不二咲
>>10 石丸
>>11 腐川
>>12 大和田
>>13 大神
>>14 山田
>>15 セレス
>>16 葉隠
>>17 江ノ島
>>18 モノクマ

3 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:14:56.01 ID:ZNT//W0io

ちょっと待っタイマー

4 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:15:56.83 ID:o7YpJUut0

バイバイン

5 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:17:28.67 ID:ixDbUgCDO

悪魔のパスポート

6 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:17:30.94 ID:69cacgl+o

ツーカー錠

7 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:18:40.68 ID:txNZTe2w0

地球はかいばくだん

8 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:18:55.24 ID:95LvRnPSO

独裁スイッチ

9 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:19:23.51 ID:6+g4WzLao

石ころぼうし

10 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:21:53.98 ID:MWmZmrsj0
タケノコプター

11 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:21:59.73 ID:xdaueiqF0

お天気ボックス

12 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:22:52.55 ID:5WESVGL7o

盲点星

13 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/09(月) 21:24:02.49 ID:BqzRybIh0

タイムふろしき

14 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:24:44.27 ID:6spJXzO9o

イキアタリバッタリサイキンメーカー

15 :以下、新鯖からお送りいたします :2013/09/09(月) 21:25:12.89 ID:zwKy6geK0

取り寄せバック

16 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:26:17.95 ID:vdshTIkSO

タイムテレビ

17 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:27:11.19 ID:/5cmF7eh0

四次元ポケット

18 :以下、新鯖からお送りいたします [sage]:2013/09/09(月) 21:27:51.30 ID:3xEyeOEWo

タイムマシン




23 :以下、新鯖からお送りいたします [saga]:2013/09/09(月) 21:34:45.05 ID:sEO1atEa0

苗木
ちょっと待っタイマー

舞園
バイバイン

桑田
悪魔のパスポート

霧切
ツーカー錠

十神
地球破壊爆弾

朝日奈
どくさいスイッチ

不二咲
石ころぼうし

石丸
タケノコプター

腐川
お天気ボックス

大和田
モーテン星

大神
タイムふろしき

山田
イキアタリバッタリサイキンメーカー

セレス
とりよせバッグ

葉隠
タイムテレビ

江ノ島
四次元ポケット


モノクマ
タイムマシン

でOK?
モノクマファイルで誰にどの道具が支給されたのか、道具の詳細がわかるという設定でいきたいと思います


62 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/10(火) 08:15:01.66 ID:LjvrK2uK0


モノクマ「というわけでお前らがなかなかコロシアイをしてくれないのでひみつ道具を支給することにしました!」

舞園「バイバイン?物を倍に増やす道具なのね」

朝日奈「いいなー、ドーナツ食べ放題じゃん」

大神「朝日奈よ。それはお主が思っているよりずっと恐ろしいもののようだぞ」

桑田「悪魔のパスポート?もしかしてこれ使えば殺人も許されちゃうわけ?」

十神「地球破壊爆弾か。くだらん、こんなものを使わずとも俺の勝利は決まっている」ガクガクブルブル

腐川「なによコレ。外に出られないのにこんなもの渡されてもしょうがないでしょ…」ブツブツ

大和田「モーテン星だぁ?せこい道具渡しやがって」

不二咲(これを使えば黒幕の目を盗めるかな?)

葉隠「これを使えば10割あたる占いができるべ!」

山田「微生物をつくる道具ですか。性転換させるウイルスに百合百合させるウイルスに、妄想がとまりませんなぁ。さっそく作ってみますか」

セレス「なかなかおもしろそうな道具ですけど私が持つにはちょっとダサいですわね」

石丸「タケコプターだと!?空を自由に飛べるのか!ん?タケノコプター?」

江ノ島「…何も入ってないんですけど?何に使えってのよ!」


63 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/10(火) 08:17:09.80 ID:LjvrK2uK0


モノクマ「道具の詳細と誰にどの道具が渡されたかはモノクマファイルに載せてあります」

苗木「ちょっと待ってタイマーか。これってものすごい道具なんじゃ?」

霧切「苗木君、ちょっといいかしら」

山田「よし!できましたぞ!この微生物は…は、ハックション!!」ビセイブツブワー

苗木「なにかな?霧切さn」ムグッ

苗木「……」

霧切「……」パクッ

舞園「ちょっと霧切さん!苗木君になにしてるんですか!?」

舞園「苗木君大丈夫ですか?」

苗木「ツー。ツー、ツーツーツー」

舞園「は?苗木君?」

霧切「カー。カー、カーカーカーカー」

山田「どうやらこの微生物はひみつ道具をバグらせるものらしいですな。あれ?どうかしましたか?」

苗木「ツーツー」

霧切「カーカー」




69 : ◆D14aXZHTdE1e [saga sage]:2013/09/10(火) 20:15:30.91 ID:LjvrK2uK0
まとめ

苗木:ちょっと待っタイマー
舞園:バイバイン
桑田:悪魔のパスポート
霧切:ツーカー錠
十神:地球破壊爆弾
朝日奈:どくさいスイッチ
不二咲:石ころぼうし
石丸:タケノコプター
腐川:お天気ボックス
大和田:モーテン星
大神:タイムふろしき
山田:イキアタリバッタリサイキンメーカー
セレス:とりよせバッグ
葉隠:タイムテレビ
江ノ島:四次元ポケット
モノクマ:タイムマシン

イキアタリバッタリサイキンメーカーで作れる微生物
・性転換
・嘘つき病ウイルス
・女子に百合百合させる菌
・無機物をめちゃくちゃうまいジュースにする菌(ただし、壊れ物限定)
・ドラや菌
・白血球が下がる菌
・秘密道具をバグらせるウイルス
・Tウイルス
・空腹になるウイルス
・貧血になる菌

道具の詳細は各自でぐぐってね
一応殺人は起きる予定

70 : ◆D14aXZHTdE1e [saga sage]:2013/09/10(火) 20:20:44.01 ID:LjvrK2uK0


山田「どうやら霧切殿のツーカー錠がバグってツーとカーしか言えなくなったようですな」

舞園「何してるんですか!?早く治してくださいよ」

苗木「ツーツー」

霧切「カーカー」

山田「まあほっとけばその内直るんじゃないですかねぇ?」

舞園「いいから!早く!その道具で治す菌作って来てくださいよ!」

山田「わかりましたよぉ。でもできるかどうかわかりませんからね」

苗木「ツーツー」

舞園「大丈夫です。私が苗木君の超高校級の助手として手助けしますから!」

霧切「カーカー」

舞園「なにいってるのかわからないです」

モノクマ「あれれ~?もうひみつ道具使っちゃったんですか?うぷぷぷ」

モノクマ「思う存分ひみつ道具を使えるように5階まで開放したから頑張ってねー」サラバッ



73 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 00:02:31.09 ID:PTJ+U+Ny0


大神「我の道具はタイムふろしきか。どうやら時間を戻すことも進めることもできるのだな」

朝日奈「え!?じゃあドーナツ食べ放題ってこと?」

大神「うむ、そのような使い方もできるようだな」

朝日奈「私の道具はどくさいスイッチかぁ。なんか物騒な道具だな」

朝日奈「どうせならさくらちゃんみたいな道具がよかったよー」

・・・・・・

不二咲「大和田君の道具って一時間しか効果ないんだね」

大和田「まあどうせ使うことなんてないだろうけどな」

桑田「じゃあ俺の道具と交換しね?俺もこんなん使わないだろうし」

石丸「待ちたまえ!何かよからぬことに使うのではないか!?」

桑田「いや、こっちのパスポートのほうがたち悪ぃだろ。殺人が起きたとき疑われても嫌だしよ」

・・・・・・

十神「俺は部屋に帰らせてもらうぞ」

十神「おい、腐川。この爆弾を俺の部屋まで運べ」

腐川「は、はい」

十神「もし爆発させたらお前の存在を俺の意識から抹消するからな」

腐川「は、はひっ!」

葉隠「それが爆発するときはみんなお陀仏だべ」

葉隠「俺も部屋に戻ってゆっくりテレビでも見るべ」


74 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 00:05:05.24 ID:PTJ+U+Ny0


――ひみつ道具支給1日目・夜

→ハガクレルーム

葉隠「さっそくテレビでも見るべ」ヒョイッ

葉隠「これさえあれば怖いものなしだべ」

葉隠「占いが10割当たるようになれば今までの10倍以上のもうけは固いべ」

葉隠「えっと?これはリモコンとかアンテナはないb…」ポロッ

ガッシャーン

葉隠「」

葉隠「え?映らないべ。え?もう終わり?」


→アサヒナルーム

朝日奈「どくさいスイッチかぁ。でもこれって殺すわけじゃないんだよね」

朝日奈「元に戻せるみたいだし…」

朝日奈「あっもうすぐ0時か…」


→フカワルーム

モノクマ「ちょっとさっきから外の天気いじくるのやめてくれないかなぁ?」

モノクマ「外から物資を補給してるこっちの身にもなって欲しいんだけど?」

腐川「うるさいわね、こんなの渡したのはそっちじゃないの…」ブツブツ

腐川「あんたへの嫌がらせぐらいにしか使えないじゃないのこれ…」ブツブツ

腐川「…これって白夜様の絵を描けば白夜様が降ってくるのかしら?」

モノクマ「」


→トガミルーム

十神「…なにか寒気がするな」

十神「…やはりこの爆弾は腐川の部屋に置くべきだったか」

十神「…もうすぐ0時か」


75 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 00:07:53.65 ID:PTJ+U+Ny0


――ひみつ道具支給2日目・朝

→食堂

苗木「ツー」

舞園「おはようございます、苗木君」

霧切「カー」

舞園「カー」

・・・・・・

石丸・大和田「ウワーハッハッハッハッハッハッハ」

大和田「ハハハ、なにいってんだよ、兄弟」

石丸「君こそ冗談はよしたまえ、兄弟よ」

苗木「…ツー?」

舞園「なんだか昨日サウナで仲良くなったみたいですよ」

石丸「ハハハ、男同士の濃厚な繋がりは女子にわかるはずもない」

石丸「男同士の友情とは血よりも濃いのだ」

大和田「さすが兄弟、いいことをいうぜ」

・・・・・・

朝日奈「おはよー…」

大神「むっ?どうした朝日奈よ。今朝は元気がないようだが」

石丸「めずらしいじゃないか、君が一番の遅刻なんて」

朝日奈「まあ、ちょっと…」


76 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 00:10:46.08 ID:PTJ+U+Ny0


石丸「14人。これで全員だな!どうやらコロシアイは起きてないようだな!」

江ノ島(あれ?1人いなくね?)

葉隠「14人?たしか15人だb」

朝日奈「ば、馬鹿っ!ななななにいってんのよ!最初から14人に決まってるじゃない!」

葉隠「そうだったべ。気のせいだべ」

江ノ島「あっ(察し)」

・・・・・・

山田「舞園殿!ついにできましたぞー。バグを直す菌!」

舞園「本当ですか!?さっそく治しに行きましょう!」

苗木「ツーツー」

舞園「はい!私も好きです!」

霧切「カーカー」

舞園「あっ霧切さんは来なくてもいいんですよ?」


77 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 00:13:15.66 ID:PTJ+U+Ny0


→ヤマダルーム

苗木「ツー」

舞園「苗木君ったら!人前でそんなこというなんて大胆ですっ!」

霧切「カー」

舞園「無口キャラは無理してしゃべらなくてもいいんですよ?」

山田「あのー、よろしいですか?」

舞園「あっごめんなさい。それで菌のほうは?」

山田「ええ、こちらにございますぞ。このビンの中に…」

舞園「これですね?はいっ!苗木君飲んでください!」

苗木「ツー」

山田「あっそっちは貧血になる菌ですぞ…」

苗木「ツッツツー」

舞園「…キャアアアアアアアアアアアァァアアアアアアアアアアアアアッ!!!」

霧切「カーカー」

舞園「カラスは黙っててください!苗木君大丈夫ですか?」

モノクマ「ピンポンパンポーン! 死体が発見されました。一定の自由時間の後学級裁判を開きます。」



80 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 20:32:08.84 ID:PTJ+U+Ny0


舞園「い、いやああああああああああ!」

苗木「ツーツーツー」

舞園「あっ生きてたんですね」

霧切「カーカー」

舞園「そ、そうですね。やっぱりさっきの放送は…」

山田「別の誰かが殺されたってことですな」

苗木「ツーツー」

霧切「カーカー」

舞園「とりあえず食堂まで行きましょう!」

山田「実はなにいってるのかわかってないですよね?」

舞園「苗木君と私ほどの仲になると言葉なんて必要ないんです!」


81 : ◆D14aXZHTdE1e [sage]:2013/09/11(水) 20:33:32.30 ID:PTJ+U+Ny0


→食堂

セレス「あら、みなさんさっきの放送を聞きましたか?」

苗木「ツー」

舞園「いったい誰が殺されたの?」

霧切「カー」

舞園「現場はいったいどこかしら?」

セレス「現場は厨房です。…被害者は自分の目で確かめるといいでしょう」

→厨房

苗木「ツーツー」

舞園「い、石丸君が…」

霧切「カーカー」

舞園「床にめり込んでいるようね…」

山田「これはひどい」

舞園「あ、頭にタケノコが刺さってますね…」

山田「いったい誰が石丸殿を…」

モノクマ「えーおまえらとりあえず食堂に集まってください」ピンポンパンポーン


83 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 20:36:02.24 ID:PTJ+U+Ny0


→食堂

モノクマ「自分がクロだと他の生徒には知られてはならない。それを査定する為に殺人が起きた一定時間後に必ず学級裁判を開くこことします」

モノクマ「学級裁判ではクロが誰かを議論してもらいます。そこでおまえらが導き出した答えが正解だった場合には秩序を乱したクロが、不正解だった場合にはシロ全員がオシオキされます」

モノクマ「以上です」バイナラー

桑田「この中に犯人がいるだってー?ゆるせねー」

大和田「まったくだ。絶対とっちめてやんよ。敵はとってやるからな、兄弟」

セレス「殺人を犯す外道は死刑にされて当然ですわ。必ず見つけ出しましょう」

腐川「なによこれ…なんで私がこんな目に…」ブツブツ

霧切「カー」

舞園「犯人を見つけるため捜査を開始しましょう」

苗木「ツー」

舞園「モノクマファイルが更新されていますね」


84 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 20:40:44.46 ID:PTJ+U+Ny0


モノクマファイル CASE1
被害者は石丸清多夏。
死亡時刻は午前10時ごろ。
死体発見現場となったのは寄宿舎エリアの厨房。
頭部を強打して死亡。即死した模様。


霧切「カー」

苗木「ツー」

舞園「そういえば頭にタケノコが刺さってましたね。あれで頭部を強打したんでしょうか?」

山田「いや、あれはおそらくタケノコプターですよ。刺さっていたのではなく装着していただけでは?」

霧切「カーカー」

舞園「まずは現場を調べましょう!」


85 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 20:46:19.51 ID:PTJ+U+Ny0


→厨房

舞園「うう、まずは死体から調べましょうか」

霧切「カー」

舞園「頭が床にめり込んでいますね。かわいそうです」

山田「頭部にはタケノコプターの破片と思わしきものが刺さってますな」

苗木「ツー」

舞園「事故の可能性…ですか。でもこんなところで道具を使いますかね?」

霧切「カーカー」

苗木「ツーツー」

桑田「なにやってんだ、おまえら?」

舞園「あっ桑田君も捜査ですか?」

霧切「カーカー」

桑田「え?なに言ってんだ?」


86 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 21:04:14.67 ID:PTJ+U+Ny0


舞園「たぶん今日どこでなにをしていたのかを聞きたいのだと思います」

霧切「カー」コクコク

桑田「今日…ねぇ。朝飯食ったあとはずっと部屋にいたぜ」

苗木「ツーツー」

桑田「はぁ?」

山田「つまりずっと1人でいたわけですな。アリバイはなしと」

桑田「まあ、殺人が起きるなんて思いもしなかったからな。けど犯人は俺じゃねぇぜ」

桑田「その辺のことは第一発見者の葉隠たちにでも聞いてくれよ」

霧切「カーカー」

舞園「ありがとう、だそうです」

桑田「言ってることわかんの?」

舞園「エスパーですから!」


87 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 21:08:39.31 ID:PTJ+U+Ny0


→食堂

葉隠「俺の占いによると1人を除いた全員がクロと出てるべ!」

朝日奈「いや、逆でしょ。それ占いでもなんでもないじゃん」

苗木「ツーツー」

舞園「死体発見時のことを聞かせてください」

大神「うむ、我らは朝食後ずっと食堂にいた」

朝日奈「私とさくらちゃんと葉隠の3人だけだね」

葉隠「タイムバスローブを借りるためにオーガたちに占いを披露してたんだべ」

苗木「ツー?」

舞園「なぜタイムふろしきを?」

葉隠「昨日テレビを壊しちまったべ」

舞園「ああ、そうなんですか」

霧切「カーカー」

大神「10時ごろであったか…石丸が厨房に訪れてな」

朝日奈「厨房に入っていった数分後に大きな音がしたの」


97 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 21:25:20.60 ID:PTJ+U+Ny0


葉隠「天を衝くような爆音だったべ」

朝日奈「いや、そこまでではなかったと思うけど」

大神「何事かと思って厨房に行ってみるとそこには石丸の死体があったのだ」

山田「ほほう、つまり石丸殿以外は厨房には入っていないということですな」

舞園「やっぱり事故なんでしょうか?」

山田「いや、ひみつ道具の中には姿を消せるものがあったはずですぞ」

霧切「カーカー」

苗木「ツーツー」

霧切「カーカー」

舞園「つまり大和田君が犯人ってことですか?」

苗木「ツーツー」

舞園「大和田君に話を聞きに行ってみましょう」


98 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 21:27:21.98 ID:PTJ+U+Ny0


→娯楽室

大和田「俺が犯人だぁ?俺が兄弟を殺すわけねぇだろうが」

苗木「ツー」

舞園「でも姿を消せる道具を持ってるのは大和田君と不二咲さんしかいないんですよ」

大和田「たしかに消去法で考えると俺になるけどよ…」

大和田「もしかしたら不二咲がほかのやつに道具を貸してたんじゃないか?」

霧切「カーカー」

舞園「そうかもしれませんね。ちなみに今日は何をしていらしたんですか?」

大和田「あのアナウンスがなるまではずっとここにいたぜ」

大和田「俺しかいなかったから証明はできねぇけどな」

苗木「ツーツー」

舞園「わかりました。ありがとうございます」


99 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 21:29:26.34 ID:PTJ+U+Ny0


→脱衣所

不二咲「えっ?石ころぼうしを誰かに貸していないかって?」

霧切「カーカー」

不二咲「実は…石ころぼうしなくしちゃったんだよね」

苗木「ツーツー」

不二咲「うん、どこでなくしちゃったのか…わからない…んだよね」

舞園「なくなったのは何時ごろかわかりますか?」

不二咲「たぶん夜の6時ごろだと思うんだけど…ごめんねぇ」

苗木「ツーツー」

霧切「カーカー」

舞園「不二咲さんは何も悪くないです!悪いのはすべて犯人です!」

不二咲「いや、まだ誰かに盗まれたとは決まってないけど…」


100 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/11(水) 21:33:11.50 ID:PTJ+U+Ny0


→図書室

セレス「え?私ですか?今日はずっと図書室にいましたわ」

江ノ島「私も今日はここにいたわよ。お互い監視してたわけじゃないから完璧なアリバイがあるとはいえないけどね」

苗木「ツーツー」

江ノ島「はぁ?」

霧切「カーカー」

セレス「悪いですが何を言っているのか良くわかりませんわ」

舞園「なにか気が付いたこととかありませんか?」

江ノ島「そういえば図書室の延長コードがなくなってるわね」

セレス「あら、本当ですわね。誰かが持っていったのでしょうか?あっ」

苗木「ツーツー」

舞園「は、犯行にでも使われたんじゃないですか?」

霧切「カーカー」


ピンポーンパーンポーン

モノクマ「えー僕も待ち疲れたんでそろそろ始めちゃいますか」

モノクマ「お待ちかねの学級裁判を!」

霧切「カーカー」

苗木「ツーツー」

舞園「ええ、行きましょうか」

セレス「…………」サッ

江ノ島「…?」


107 : ◆D14aXZHTdE1e [saga sage]:2013/09/12(木) 00:21:45.02 ID:WUG0zVJm0


→裁判所

モノクマ「やあやあ、やっときたね。さっそくお待ちかねの学級裁判を始めちゃいましょう」

モノクマ「うぷぷぷ、それでは議論を開始してください!」

――学級裁判開廷!

朝日奈「議論しろっていわれても」

山田「何から話したものか」

セレス「まずは凶器の検証から始めましょうか」

葉隠「凶器はタケノコで間違いないべ!」

大和田「現場は厨房だからな、タケノコなんていくらでもあったはずだ」

朝日奈「でも床に頭がめり込んでたよ。タケノコで殴っただけであんなに凹むのかな?」

大神「我なら可能であろうな」

葉隠「犯人はオーガで間違いないべ!」

朝日奈「なにいってんのよ!私たちずっと一緒に食堂にいたじゃない!」

葉隠「そうだったべ。じゃあ違うべ」

桑田「つーか結局石丸が転んで頭打っただけなんじゃねーの?」

苗木「………」

霧切「………」


108 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/12(木) 20:18:21.80 ID:WUG0zVJm0


舞園「ちょっとみなさんもう少しまじめに議論してください」

セレス「そうですわ。凶器はタケノコプターです」

朝日奈「どうして凶器はタケノコじゃないっていいきれるの?」

セレス「頭には凶器の破片が刺さっていたんですよ。タケノコじゃ刺さりようがありません」

苗木「ツーツー」

舞園「それに石丸君は床にめり込んでいました。ひみつ道具でも使わない限りあんなの無理ですよ」

桑田「じゃあ事故だったんじゃね?」

不二咲「事故?でもどうして厨房でタケノコプターなんて使ったんだろう?」

葉隠「タケノコと間違えたんだべ!」

霧切「カーカー」

舞園「タケノコは頭に装着するものじゃないですよ」


109 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/12(木) 20:35:42.74 ID:WUG0zVJm0


江ノ島「じゃあ誰かがタケノコプターを装着させたってわけ?」

朝日奈「ありえないよ!厨房に入ったのは石丸だけだもん」

大神「その通りだ。我らはずっと食堂にいた。他に食堂を訪れた人物はいない」

葉隠「俺の占いでも厨房に入ったのは石丸だけと出てるべ」

セレス「たしかひみつ道具の中には姿を消すことができる道具があったはずですね」

山田「大和田殿のモーテン星と不二咲殿の石ころぼうしですな」

朝日奈「つまり犯人は大和田ってこと!?」

大和田「ま、待てよ。もう1人容疑者がいるだろうが」

腐川「なにいってんのよ。あんたしかいないでしょうが」

セレス「いえ、確かに誰にも気づかれずに厨房に入ることができるひみつ道具がありますわ」

朝日奈「もしかしてとりよせバッグでタケノコプターをこっそり装着したとか?」

セレス「いえ、それはさすがに無理ですわ」


110 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/12(木) 20:46:49.27 ID:WUG0zVJm0


大和田「苗木なら時間を止めて誰にも気づかれないように厨房にはいれるだろ」

苗木「ツーツー」

舞園「ちょっと待ってください。苗木君は今ツーとしか喋れないんです」

大和田「おい!ちょっと待ってなんて気軽に言うんじゃねぇよ!おまえが道具をもってんじゃねぇだろーな?」

苗木「ツー」サッ

セレス「どうやら道具はちゃんと自分で持っているようですね…そして使えないということですね」

大和田「いや待ってくれ、俺はモーテン星を使うことできなかったんだよ」

江ノ島「それってどういうことよ?」

大和田「実は昨日兄弟とのサウナ対決の時に壊しちまったんだ」

大和田「それは兄弟は証明してくれるはずだぜ」

桑田「じゃあ事故で確定だな」


111 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/12(木) 21:07:51.41 ID:WUG0zVJm0


江ノ島「今誰の学級裁判が行われてると思ってるのよ。兄弟とやらは死んでんじゃん」

大和田「そうだった。まじやべえ」

葉隠「俺の占いによると大和田っちが石ころぼうしを使ったと出てるべ」

朝日奈「いやモーテン星でしょ」

不二咲「あ、あのー僕に支給された石ころぼうしも姿を消せるんだけど…」

山田「不二咲殿が犯人?」

セレス「斬新な発想ですわね」

葉隠「それはいくらなんでもありえねーべ」

大神「うむ、そのとおりだ」

苗木「ツーツー」

霧切「カーカー」

舞園「大丈夫です。不二咲さんが犯人なんてありえません!」

不二咲「え?ええっ?」


113 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/12(木) 21:16:57.09 ID:WUG0zVJm0


苗木「ツー」

舞園「そういえば石ころぼうしをなくしたって言ってましたね」

不二咲「うん。ただどこでなくしたのかはちょっとわからないんだけどね」

苗木「ツー!」

舞園「それは違います!」

不二咲「えっ?」

舞園「ええと、さっき脱衣所で石ころぼうしは6時頃なくしたと言ってましたよね?」

不二咲「うん。そうだよぉ」

舞園「なぜなくした時間はわかるのになくした場所がわからないんでしょうか?普通逆ですよね?」

舞園「6時頃自分がどこにいたのかわからないということですか?」

不二咲「そ、それは…」


114 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/12(木) 21:29:48.14 ID:WUG0zVJm0


霧切「カー」

舞園「そういえば捜査中は脱衣所にいましたよね?」

舞園「もしかして脱衣所でなくしたんじゃありませんか?」

朝日奈「ちょっと待ってよ。昨日の大浴場は男子が使ってたんだよ」

朝日奈「不二咲さんが脱衣所にいくわけないよ」

舞園「いいえ、そんなことありません。きっと不二咲さんは…」

不二咲「………」

舞園「苗木君の風呂を覗きにいってたんです!」

不二咲「ち、違うよ!その時間はみんな食堂で夕食を食べてたから風呂には誰もいなかったよ!」

苗木「ツー!」

不二咲「あっ」


117 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/12(木) 21:44:04.66 ID:WUG0zVJm0


不二咲「うう…ごめんねぇ。実は昨日の6時ごろは大浴場にいたの」

霧切「カー」

舞園「覗きじゃないならなぜそんなところにいたんですか?」

不二咲「…………」

不二咲「…実は…僕は男なんだ!」

朝日奈「えっ!?」

大神「なんと!?」

桑田「へー」

大和田「マ、マジかよ!?」

山田「いやいやいやいやありえないでしょう。証拠を見せてもらわないととても信じられませんなぁ」

不二咲「これが証拠だよ!」サッ

山田「」

セレス「あら、これは…」

苗木「ツー!?」

霧切「カー」


120 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/12(木) 21:58:53.44 ID:WUG0zVJm0


葉隠「確かに生徒手帳に男だと書かれてるべ」

不二咲「あの時間なら誰にも見られずに大浴場に入れると思ったの」

不二咲「大浴場から脱衣所に戻ると石ころぼうしがなくなってて…」

霧切「カーカー」

舞園「大浴場に入っていた具体的な時間はわかるかしら?」

不二咲「たしか5時50分から6時15分くらいの間だったと思うよ」

朝日奈「たしかにその時間はみんな食堂にいたよね。何人かいなかったような気もするけど」

桑田「ちなみに俺はその時間食堂にいたぞ」

セレス「あら、私その時間に桑田君が脱衣所に入っていくのを見ましたよ」

桑田「」

122 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/12(木) 22:15:12.92 ID:WUG0zVJm0


朝日奈「桑田、まさかあんたが…」

桑田「ま、待てよ。違うんだって」

腐川「な、なにが違うってのよ。あんたさっきから怪しいじゃない」

大和田「そういやぁ、さっき不二咲が男だと告白したとき驚いてなかったな」

霧切「カー」

舞園「不二咲さんが男だと知ってたんじゃないのですか?」

不二咲「ま、まさか覗いてたのぉ?」

大神「最低だな」

江ノ島「軽い男だとは思ってたけどここまでとはね」

山田「女性の敵ですな」

苗木「ツー」

セレス「さっさと自白したほうがよろしいのではないですか?」

葉隠「俺の占いでは犯人は桑田っちと出てるべ」


125 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/12(木) 22:33:14.53 ID:WUG0zVJm0


桑田「待ってくれって!話だけでも聞いてくれよ!」

セレス「仕方がありませんわね。遺言くらいは残してもかまいませんよ」

桑田「だから違うって!確かに嘘をついたのは悪かったけどよぉ!」

桑田「あの時は脱衣所に忘れ物を取りに行ってただけなんだって!」

セレス「もう投票でいいんじゃないかしら?」

大神「うむ」

朝日奈「そーよ!どーせ不二咲ちゃんが風呂に入るところを見て覗きにいったんでしょ!」

苗木「ツーツー」

舞園「え?忘れ物って何かですか?何なんですか、桑田君?」

桑田「まあ待てって。最初から話すからよぉ」


129 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/12(木) 22:52:28.68 ID:WUG0zVJm0


桑田「昨日は5階まで開放されただろ?体がなまってたから久しぶりにトレーニングしてたんだよ」

桑田「トレーニングの後一番風呂でも入ろうと思ってよ。5時頃に大浴場に行ったんだよ」

桑田「大浴場を出たのが5時半過ぎくらいだったかな。部屋に戻ったらよ、悪魔のパスポートがないことに気がついてよ」

桑田「もしかしたら脱衣所においてきたのかもと思ってよ、探しにいったんだ」

桑田「結局見つからなかったんだけどな。まあ…不二咲のことはその時知ったんだ」

朝日奈「やっぱり覗いてたの?」

桑田「いや、まあ…そうだけど」

セレス「ゴミクズですわね」

山田「弁護の仕様がないですな」

桑田「うるせーよ!お前らだって俺と同じ状況なら覗くだろ!」

苗木「ツー」

舞園「苗木君は覗かないそうです」



136 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/13(金) 07:19:43.17 ID:snIcD0Ie0


朝日奈「決まりだよ!不二咲ちゃんの覗き犯は桑田で決まりだよ!」

霧切「カー」

舞園「落ち着いてください。これは石丸君を殺害した犯人を決める学級裁判です」

大和田「そういやそうだったな。でも犯人は桑田で決まりだろ」

不二咲「そういえば道具が支給されたときモーテン星を欲しがってたよねぇ」

山田「やはり殺人をするつもりだったんですな」

セレス「覗きもするつもりだったのかもしれませんね」

霧切「カーカー」

舞園「で、結局今もパスポートはないわけですか?」

桑田「あ、ああ」

不二咲「僕も脱衣所を探し回ったけど結局石ころぼうしもパスポートも見つからなかったよ」

大和田「どうせ桑田が盗んだんだろ」

桑田「俺じゃねぇっつてんだろ。大体お前の容疑だって晴れたわけじゃねーだろ」

大和田「あぁ?やんのかてめー?」


137 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/13(金) 07:21:09.79 ID:snIcD0Ie0


セレス「二人とも落ち着いてください。もしかしたら桑田君以外にも脱衣所に入った人物がいるかもしれません」

セレス「苗木君と山田君、そして葉隠君は昨日何をしていましたか?」

葉隠「ちょっと待つべ。俺は事件当日のアリバイがあるから犯人じゃないべ」

苗木「ツー」

山田「僕たちも事件当日は一緒にいましたからアリバイはありますぞ」

霧切「カー」

舞園「たしか昨日のあの時間は食堂にみんないましたよ。セレスさんと桑田君も途中で来てましたね」

舞園「いなかったのは腐川さんと…腐川さんと不二咲さんだけですね」

腐川「わ、私はずっと部屋にいたわよ」

モノクマ「ホントだよ!!昨日はずっと僕に嫌がらせしやがって!!」プンプン

モノクマ「この裁判が終わったら腐川さんの道具は没収するからね!!」プンプン

セレス「腐川さんにはアリバイがあるようですわね」


138 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/13(金) 07:23:09.98 ID:snIcD0Ie0


セレス「どうやら石ころぼうしを盗むことができたのは桑田君だけのようですね」

桑田「なんでだよ!?もしかしたら俺が来る前に誰かが持ってったかもしんねーだろ!?」

モノクマ「…んん~?甘い、甘いぞ~?」ハチミツペロペロ

セレス「その通りですわ。甘すぎですよ桑田君」

セレス「いいですか?苗木君と山田君、葉隠君はアリバイがあるから犯人ではありません」

セレス「大和田君は自分の道具があるから盗む理由がありません」

セレス「石丸君は被害者ですし、女子がわざわざ脱衣所に入るわけがありません」

セレス「残るは桑田君だけなのです」

桑田「アホアホアホアホアホアホアホアホアホ!」

桑田「女子が脱衣所に入らなかった証拠なんてねーだろ!」

セレス「食堂と脱衣所は向かいにあるのですよ?しかもあの時間は皆さん食堂に集まっていました」

セレス「わざわざ危険を犯して脱衣所に盗みにいくとは思えませんわ」

桑田「アホアホアホアホアホアホアホアホアホ!」

桑田「じゃ、じゃああれだ!えっと、そう!お前がやったんだろ!」

セレス「めちゃくちゃですわね。もう少しまともま反論はないのですか?」

桑田「うぐっ、あ、あれだ。そう、どうせとりよせバッグでも使って盗んだんだろ!」

セレス「」

セレス「いえそんなことありませんわちがいますよありえないです」


139 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/13(金) 07:25:35.66 ID:snIcD0Ie0


山田「そういわれると確かにセレス殿でも犯行が可能ですな」

セレス「私には事件当日アリバイがありますわ。ねっ江ノ島さん?」

江ノ島「さあ?ずっと見てたわけじゃないからわかんないわよ」

セレス「」

桑田「あれ?もしかして正解言っちゃった系?」

セレス「証拠がありませんわ。犯人は桑田君か大和田君です。どうみても犯人面ですしね」

大和田「俺だって証拠もねぇよ。犯人はセレスか桑田で決まりだ。俺が兄弟を殺すわけがないからな」

桑田「俺だっていう確かな証拠もないだろうが。犯人は大和田かセレスしかありえねぇ」

霧切「カー」

苗木「ツー」

舞園「これは困りましたね。決定的な証拠がありません」

江ノ島「っていうかさー。タイムテレビ使って犯人捜せばよくね?」

桑田「!?」

大和田「!?」

セレス「!?」


140 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/13(金) 07:27:22.45 ID:snIcD0Ie0


葉隠「いや、タイムテレビは壊しちまったからそれは無理だべ」

江ノ島「タイムふろしきで直せばいいんじゃないの?」

苗木「!?」

霧切「!?」

舞園「!?」

江ノ島「ていうか石丸もタイムふろしきで蘇生させればいいんじゃないの?私って天才じゃない?」

朝日奈「!?」

大神「!?」

腐川「!?」

葉隠「!?」

山田「!?」

不二咲「!?」


149 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/13(金) 12:27:59.14 ID:snIcD0Ie0


霧切「カーカー」

苗木「ツーツー」

舞園「江ノ島さん…それはちょっと…」

朝日奈「ドン引きだよ江ノ島ちゃん」

山田「こうやって皆さんで議論してるのにひみつ道具使って解決とか…ありえませんな」

腐川「そ、そーよそーよ、ありえないわよ!」

セレス「そんなことで解決しても石丸君は喜びませんよ」

江ノ島「いや、だから蘇生させれば…」

大神「許さん!許さんぞー!そのような死者を冒涜するような真似は!!」

大和田「兄弟の死を無駄にするって言うのかよ!?」

江ノ島「え?なにこの反応?」

不二咲「当たり前だよ江ノ島さん。みんなそれをわかってて言わなかったのに」

葉隠「本当に残念なやつだべ」

桑田「まじありえねーわ」


150 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/13(金) 12:29:29.03 ID:snIcD0Ie0


江ノ島「…いや、さすがにおかしくない?…あんたらさ実は共犯とか?」

江ノ島「ちょっと!モノクマ!共犯はありえないんでしょーね!?」

モノクマ「………」

江ノ島「モノクマ?あれこいつ動いてなくね?」

江ノ島「ちょっとちょっとどうなってんのよ!?」

モノクマ「………」

江ノ島「はあ?なにこの状況?」

朝日奈「もしかして間に合った?」

霧切「カー」

舞園「いえ、まだわかりませんよ」

苗木「ツー」

大神「まだ気を抜くな」

江ノ島「なによこれ?あんたらなにを企んでんのよ!?」


バーン!!!!


十神「待たせたな!お前たち!」

十神「黒幕は捕らえた。もう演技はしなくていいぞ」


151 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/13(金) 12:31:46.63 ID:snIcD0Ie0


江ノ島「え…?十神?あんたどくさいスイッチで消されたんじゃ?」

苗木「ちょっと待って」

苗木「はい、戦刃さん確保」

戦場「!?え!?なんで縛られて!?」

江ノ島「うぷぷぷ、私様ったらまんまと罠にかかっちゃったみたい」

戦場「え??え??」

朝日奈「いやーなんとかなったみたいだね!」

葉隠「ちょっとびびっちまったべ」

苗木「ツーツー言うのも疲れたよ」

霧切「あら私は楽しかったわよ。まるで…みたいで」ボソッ

桑田「いやー俺の演技もなかなかだったでしょ、舞園ちゃん」

舞園「いえまだまだですよ。ちなみに私は演技じゃありませんでしたよ、苗木君」

苗木「え?いや、ははは」

舞園「冗談です」テヘペロ

十神「苗木、ラブコメは後にしろ。さっさとそいつから四次元ポケットを奪ってアレを掃除してこい」

苗木「ちょっと待って」

苗木「ふう、疲れたよ。アレはすごいね」

大神「さて、我らも石丸を蘇生させに行かねば」

戦場「???どうなってるの?」

霧切「この裁判はモノクマの注意を引くための茶番だったってことよ」

苗木「これはモノクマからタイムマシンを奪うための計画だったんだ」


152 : ◆D14aXZHTdE1e [saga sage]:2013/09/13(金) 12:33:43.05 ID:snIcD0Ie0


江ノ島「え…?十神?あんたどくさいスイッチで消されたんじゃ?」

苗木「ちょっと待って」

苗木「はい、戦刃さん確保」

戦刃「!?え!?なんで縛られて!?」

江ノ島「うぷぷぷ、私様ったらまんまと罠にかかっちゃったみたい」

戦刃「え??え??」

朝日奈「いやーなんとかなったみたいだね!」

葉隠「ちょっとびびっちまったべ」

苗木「ツーツー言うのも疲れたよ」

霧切「あら私は楽しかったわよ。まるで…みたいで」ボソッ

桑田「いやー俺の演技もなかなかだったでしょ、舞園ちゃん」

舞園「いえまだまだですよ。ちなみに私は演技じゃありませんでしたよ、苗木君」

苗木「え?いや、ははは」

舞園「冗談です」テヘペロ

十神「苗木、ラブコメは後にしろ。さっさとそいつから四次元ポケットを奪ってアレを掃除してこい」

苗木「ちょっと待って」

苗木「ふう、疲れたよ。アレはすごいね」

大神「さて、我らも石丸を蘇生させに行かねば」

戦場「???どうなってるの?」

霧切「この裁判はモノクマの注意を引くための茶番だったってことよ」

苗木「これはモノクマからタイムマシンを奪うための計画だったんだ」



155 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/13(金) 19:46:58.92 ID:snIcD0Ie0


――――
――

――ひみつ道具支給1日目

江ノ島「…何も入ってないんですけど?何に使えってのよ!」

モノクマ「道具の詳細と誰にどの道具が渡されたかはモノクマファイルに載せてあります」

苗木「ちょっと待って…」

苗木「…本当に時が止まってる」

苗木「隣接してる人は動けるんだっけ」

苗木「とりあえず霧切さんに相談して見ようかな」

・・・・・・

霧切「それで私に相談しにきたのね。苗木君にしては機転が利くじゃない」

霧切「とりあえず葉隠君のタイムテレビで黒幕の正体を暴きましょうか」

・・・・・・

苗木「まさか江ノ島さんが黒幕だったなんて」

霧切「どうやら私たちは記憶喪失になっていたようね」

苗木「これからどうしようか…」

霧切「…モノクマのタイムマシンを奪いましょう」



166 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/14(土) 09:10:54.77 ID:MIpyApiE0


苗木「タイムマシンを奪う?どうやって?」

霧切「下手に動くとタイムマシンで逃げられる可能性があるわね」

霧切「…私たちの道具だけじゃ無理かもしれないわね」

霧切「みんなに協力してもらうことができれば黒幕を捕らえられるかもしれないわ」

霧切「とりあえず内通者である戦刃むくろ以外には真実を話しましょう」

霧切「…必ず人類史上最大最悪の絶望的事件を止めてみせる」

・・・・・・

十神「ふん、協力だと?俺がそんなことに付き合うと思っているのか?」

十神「…と言いたいところだが黒幕の思惑通りに動くのもおもしろくないからな」

霧切「この作戦ではあなたが一番危険な役割となるはずよ」

十神「俺を誰だと思っている。まあお前らはせいぜいツーツーカーカー言っているといい」

十神「黒幕は必ず俺が捕まえてやろう。十神の名にかけて!」

・・・・・・

朝日奈「まさかさくらちゃんが内通者だったなんて…」

大神「すまぬ、朝日奈よ」

朝日奈「ううん、悪いのは全部黒幕だよ」

苗木「…朝日奈さんにはどくさいスイッチで十神君を消してもらいたいんだ」

朝日奈「ええ!?十神を消す!?」

霧切「深夜0時。その時間にカメラの死角になるように押すふりをして欲しいの」

苗木「そしてモノクマに気づかれないように本当に押したかのような演技をして欲しいんだ」

朝日奈「うん、わかったよ」


167 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/14(土) 09:25:17.16 ID:MIpyApiE0


大神「我は何をすればよいのだ?」

霧切「大神さんにはいざという時のために力を温存して欲しいの」

苗木「そしてすべてが終わったら石丸君をタイムふろしきで蘇生させて欲しい」

苗木「それから…」

・・・・・・

苗木「不二咲さんには石ころぼうしを十神君に渡す役割をして欲しい」

不二咲「うん、でもどうやって?」

霧切「脱衣所ならモノクマの目を盗むことができるわ。そこに置いてきて欲しいの」

不二咲「わかったよ!僕に任せて!」

・・・・・・

大和田「俺が石丸を殺すだと?どういうことだよ?」

苗木「モノクマの注意をひきつけるには学級裁判をさせるが一番なんだ。全員が裁判所に集まりそこにしか注意がいかなくなるからね」

石丸「し、しかし死ぬのはちょっと…いやかなり抵抗があるのだが」

霧切「タイムふろしきで蘇生できるから大丈夫よ」

石丸「ほ、本当に大丈夫なんだろうね?」

霧切「大丈夫よ」

石丸「しかし…」

霧切「大・丈・夫」

石丸「…しかたがあるまい。他のものにこんな役割を押し付けることはできないからな!」

大和田「そうだな、こういった汚れ役は俺にふさわしいのかもしんねぇ」

苗木「サウナ対決の時に本当にモーテン星を壊さないようにだけ注意してね」

大和田「おうよ!任せとけ!」


168 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/14(土) 09:47:14.55 ID:MIpyApiE0


腐川「わ、私はなにをすればいいのよ…」

苗木「腐川さんにはできるだけモノクマの注意がまわりに向かないように道具を使って嫌がらせをして欲しいんだ」

霧切「どうせ私たちには影響ないから好きなだけ天気をいじくるといいわ」

霧切「あなたが注意を自分に向けられればそれだけ十神くんは安全になるわ」

腐川「わかったわ、白夜様のためだものね。…これが終わったら褒めてくれるかしら」

・・・・・・

桑田「俺は脱衣所に悪魔のパスポートを置いてくればいいんだな」

苗木「うん、石ころぼうしだけだと危険だからね。悪魔のパスポートがあればいざという時なんとかなるはずだよ」

霧切「それと裁判では犯人っぽく振舞って欲しいの。できるだけ裁判を長びかせたいから」

桑田「俺ってこう見えて演技派なんだよね。まあ見ててくれよ」

・・・・・・

葉隠「え?タイムテレビを壊す?なんでそんなことしなきゃならないんだべ」

霧切「あんなものもってたら黒幕に目をつけられるわよ」

苗木「できるだけ黒幕の脅威となる道具は使えないと思わせたいんだよ」

葉隠「で、でも少しくらいならかまわないべ?」

霧切「かまわないわよ。あなたの安全は私たちで保障しないから」

葉隠「う、わかったべ。ああ、もったいないべ」


169 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/14(土) 09:57:18.76 ID:MIpyApiE0


山田「ほうほう、黒幕を部屋から追い出すための菌を作って欲しいというわけですな」

苗木「うん、舞園さんのバイバインだけだと少し不安だからね」

霧切「もし朝までにできなかったらそれなしで作戦を決行しなかればならないわ」

山田「わかりましたぞ!必ずやお望みのものを作ってみせましょう!」

・・・・・・

セレス「なるほど、裁判の直前に黒幕がいる部屋に山田君が作った菌を仕掛ければよいのですね」

苗木「舞園さんのバイバインをかけることも忘れないでね」

セレス「もちろんです。そんなミスはいたしませんわ」

霧切「それからセレスさんにも裁判では犯人の振りをして欲しいの」

セレス「わかりましたわ。超高校級のギャンブラーの力見せてさしあげますわ」

・・・・・・

舞園「え?私が苗木君の助手ですか?」

霧切「私たちはツーカーしか言えなくなるから近くに人を置いておきたいの」

苗木「それに僕が時間を止めたくなった時協力して欲しいんだ」

舞園「協力…ですか?」

苗木「僕が普通に喋ってることを悟られないように舞園さんの声でかき消して欲しいんだ」

霧切「超高校級のアイドルの声量なら十分可能なはずよ」

舞園「わかりました!任せてください!」

霧切「そうね、ツーしかいえなくなるから…合図は"ツッツツー"にしましょうか」

・・・・・・

苗木「もういいよタイマーか。これってものすごい道具なんじゃ?」

霧切「苗木君、ちょっといいかしら」

山田「よし!できましたぞ!この微生物は…は、ハックション!!」ビセイブツブワー



――――
――


170 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/14(土) 10:13:38.78 ID:MIpyApiE0


――――
――

――ひみつ道具支給2日目


山田「あっそっちは貧血になる菌ですぞ…」

苗木「ツッツツー」

舞園「…キャアアアアアアアアアアアナエギ「チョットマッテ」

霧切「…どうやら時は止まったようね」

霧切「山田君菌は完成したのかしら?」

山田「ふふふふふふふ、もちろん完成しましたぞ!」

霧切「…何かしら?この瓶詰めされたどら焼きは?」

山田「よくぞ聞いてくれました。これは空気がある限り無限に膨張するどら焼き型の菌"「ドラや菌"ですぞ」

苗木「ずいぶんユニークな菌ができたね」

舞園「朝日奈さんが喜びそうな菌ですね」

霧切「でもこれでなんとかなるかもしれないわ、セレスさんに渡しにいきましょう」



――――
――

――ひみつ道具支給2日目・捜査中

→図書室

舞園「なにか気が付いたこととかありませんか?」

江ノ島「そういえば図書室の延長コードがなくなってるわね」

セレス「あら、本当ですわね。誰かが持っていったのでしょうか?あっ」

セレス(十神君が持って行ったのかもしれませんわね)

苗木「ツーツー(舞園さん適当にごまかして)」

舞園「は、犯行にでも使われたんじゃないですか?」

霧切「カーカー」


ピンポーンパーンポーン

モノクマ「えー僕も待ち疲れたんでそろそろ始めちゃいますか」

モノクマ「お待ちかねの学級裁判を!」

霧切「カーカー」

苗木「ツーツー」

舞園「ええ、行きましょうか」

セレス(この菌にバイバインをかけて黒幕のいる部屋に…)サッ

江ノ島「…?」


171 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/14(土) 10:19:59.88 ID:MIpyApiE0


――学級裁判中止後


十神「…本当に3人だけで行くんだな?大丈夫なのか?」

苗木「うん、任せといてよ」

舞園「私たち3人がいれば無敵です!」

霧切「問題ないわ。それよりもそっちこそ大丈夫なのかしら?」

十神「こっちの後始末は問題ない。この俺がいるからな」

霧切「私が心配しているのはその子たちよ」

えのしま(ロリ)「………………」

いくさば(ロリ)「………………」

朝日奈「大丈夫だよ!私たちがきっと超高校級の希望になるように育て上げてみせるから!」

大神「しかしタイムふろしきでこやつらが絶望する前まで戻すとは…」

十神「素直にキツイお仕置きを与えればいいものを…とんだお人よしだなお前は」

十神「まあこいつらにとっては超高校級の希望にさせられることこそが一番のお仕置きかもしれんがな」

苗木「うん、僕は決めたんだ」


――――
――

――ひみつ道具支給1日目・時間停止中

霧切「とりあえず内通者である戦刃むくろ以外には真実を話しましょう」

霧切「…必ず人類史上最大最悪の絶望的事件を止めてみせる」

苗木「………」

霧切「もしかして怖いの?苗木君」

苗木「…いや、そのことなんだけど」

苗木「江ノ島さんと戦刃さんが絶望する前にそれを止められないかな」

霧切「なにをいってるの?苗木君」


172 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/14(土) 10:24:08.59 ID:MIpyApiE0


苗木「江ノ島さんと戦刃さんを絶望から救い出すんだ」

苗木「超高校級の絶望は生まれつきのものじゃないはずなんだ」

苗木「彼女たちが絶望する前にそれを止めることができれば…駄目かな?」

霧切「…………ふふっ」

苗木「霧切さん?」

霧切「あなたって本当にお人よしなのね」

苗木「え?」

霧切「まあ、あなたのそんなところにみんな惹かれるものを感じるのかもしれないけど」

霧切「いいわ、それでいきましょう」

苗木「霧切さん…」

霧切「彼女たちを絶望から救い出す。人類史上最大最悪の絶望的事件を解決するより難しいかもしれないわよ」

苗木「それでも僕は彼女たちを救いたいんだ。協力してもらえるかな?」

霧切「もちろんよ。きっと私たちならできるわ」


――――
――


173 : ◆D14aXZHTdE1e [saga]:2013/09/14(土) 10:25:07.65 ID:MIpyApiE0


葉隠「俺の占いによると人類史上最大最悪の絶望的事件は必ず止められると出てるべ!」

桑田「当たるといいな、それ」

不二咲「きっと大丈夫だよ!」

大和田「絶望を止められるまで帰ってくるんじゃねーぞ」

石丸「僕は君たちのことを信じているぞ!幸運を祈る!」

大神「お主たちなら必ずやりとげられるだろう」

朝日奈「頑張ってね!霧切ちゃん、舞園ちゃん、苗木!」

十神「こっちのことは任せておけ。まあ俺がいるから心配なんてしてないだろうがな」

腐川「私は白夜様についていくわ、ふふふ…」

山田「しかし3人がいなくなってしまうと淋しくなってしまいますな」

セレス「そうですわね、苗木君は私の執事としてここに残ってはいかがですか?」

舞園「駄目です!苗木君は私のものですから!」

霧切「あなたは無理してくる必要はないのよ?舞園さん」

舞園「なにいってるんですか?私は苗木君と霧切さんの助手なんですよ」

霧切「…まあ二人も助手がいるのは悪くないかもしれないわね」

苗木「きっと僕たちなら未来を変えられるはずだよ」

霧切「そろそろいきましょうか」

苗木「ツー!」

霧切「カー!」

舞園「カー!!」





おしまい


174 : ◆D14aXZHTdE1e [saga sage]:2013/09/14(土) 10:29:05.59 ID:MIpyApiE0

はいはいくうツーカーくうツーカー
安価くださった方読んでくれた方はありがとうございました
もっとカオスなの書くつもりだったのに良い話っぽく終わってしまった
裁判メインの書きたかったのに裁判が茶番という悲劇に終わってしまった


とりあえずおまけ没エンド
少し考えてやめたネタ

END1 タイムマシン
苗木「ツー」霧切「カー」舞園「カー」

END2 ちょっと待っタイマー
苗木「これでセクハラし放題だ!」

END3 バイバイン
朝日奈「もうお腹いっぱいだよ…」

END4 悪魔のパスポート
大神「まじ激おこプンプン丸。黒幕ぶっ潰してくる」

END5 どくさいスイッチ
霧切「とりあえず私と苗木君以外は消えて」

END6 地球破壊爆弾
十神「手が滑った」

END7 イキアタリバッタリサイキンメーカー
山田「Tウイルスができましたぞ」

END8 ツーカー錠


179 : ◆D14aXZHTdE1e [saga sage]:2013/09/14(土) 11:16:02.45 ID:MIpyApiE0


END8 ツーカー錠


→私立希望ヶ峰学園前

苗木「僕みたいな普通なヤツがこんなすごい学校でやっていけるのかな?」

???「うぷぷぷぷ、あれってこの時代の苗木さんじゃない?」

???「うん、そうみたいだね。盾子ちゃん」

苗木「!君たちもこの学園の入学生なの?」

江ノ島「うぷぷぷ、私は超高校級のギャル。江ノ島盾子よ」

戦刃「私は戦刃むくろ。超高校級の…ミリオタよ」

江ノ島「うぷぷぷ、本当に残念だよねお姉ちゃんは」

江ノ島「プロの軍人顔負けのスキルを持ってるのにミリオタって…うぷぷぷ」

戦刃「もうっ、やめてよ盾子ちゃん」

苗木「僕は苗木誠。超高校級の幸運。僕が選ばれたのただの運なんだけどね」

江ノ島「うぷぷぷ、この時代でもちゃんと選ばれるなんてよっぽどの幸運なんだね」

苗木「えっと?それってどういうこと?」

江ノ島「うぷぷぷ、それよりもお近づきの印にこれをあげるわ」

戦刃「あっそれは…」

苗木「薬?へ、変な薬じゃないよね?」

江ノ島「大丈夫大丈夫、私たちも飲むからさ。はい、お姉ちゃん!」

戦刃「えっ、私はいいy」ムグッ

苗木「あはは、じゃあ僕も飲んでみるかな」パクッ

苗木「………」

苗木「ツー?」

江ノ島・戦刃「カー!」


180 : ◆D14aXZHTdE1e [saga sage]:2013/09/14(土) 11:18:31.62 ID:MIpyApiE0

おしまいです
HTML化依頼してきました

テーマ:二次創作 - ジャンル:サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

芸能人のダイエット方法 アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。