おすすめ!でんぶん2ちゃんねるSSまとめ
SSまとめ.com

お知らせ

検索結果の不具合を修正いたしました。


SSカテゴリーを選択:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安価】エレン「今日は休日だ」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 21:51:44 ID:4sRyepg6
エレン「なにするかな?>>2」

2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 21:52:27 ID:VJD3nII6
アルミンをレイプ
3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 21:59:09 ID:4sRyepg6
エレン「いつものように自主訓練もいいけど、たまには身体を休ませねえとな」

エレン「でもなにしようかな…」

エレン「とりあえず部屋に戻るか」テクテク


ガチャ

アルミン「わっ、エレン!自主訓練に行ったんじゃないの?」

エレン「ああ。今日は休もうと思ってな」

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 22:03:43 ID:4sRyepg6
アルミン「へえ。珍しいね」

エレン「アルミンは着替えてたのか?」

アルミン「うん。汗かいちゃったから」

アルミン「ごめん。今シャツをを着るから」

エレン「ああ。気にするな」

エレン「それよりアルミン」

アルミン「なに?」

エレン「お前まだ脇毛生えてないんだな?」

アルミン「え?」

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 22:06:18 ID:tqXGqx2.
初っぱなからアカン

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 22:08:25 ID:4sRyepg6
エレン「同期はみんな生えてるぞ。もちろん俺も」

エレン「ほら」ファサ

アルミン「う、うん…僕はちょっと成長が遅いみたいで…」

エレン「ふーん」

エレン「ちょっと近くで見せてくれよ」ズイッ

アルミン「わわっ!なんだよエレン!?」

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 22:15:05 ID:4sRyepg6
エレン「ほらほら。それじゃ見えないだろ。腕を上げてくれよ?」

アルミン「いやだよ!」

エレン「なんでだよ」

アルミン「なんで僕がエレンに腋を見せないといけないのさ!?」

エレン「親友だろ?」

アルミン「親友は関係ないよ」

エレン「え…」シュン
9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 22:18:53 ID:4sRyepg6
アルミン「いや…そんなに落ち込まなくても」

エレン「だって」シュン

アルミン「…」

エレン「…」シュン

アルミン「あーもう!わかったよ!見せるよ!」

エレン「本当か!?」パァア

アルミン「す、少しだけだからね?」

エレン「わかった!」
11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 22:24:00 ID:4sRyepg6
・・・・・・
・・・


アルミン「ど、どう…?」←右手を上げてる

エレン「へえ、すごいな。アルミン」

アルミン「?」

エレン「毛どころか毛穴すら見えないぞ」ジー

アルミン「そ、そんなマジマジと見ないでよ…」

12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 22:27:56 ID:4sRyepg6
エレン「昔ミカサの腋を見たけど、それくらいスベスベだぜ」

アルミン「し、知らないよ!」

アルミン「もういいだろ!?腕下ろすよ!」

エレン「あ、待ってくれ。触らせろよ」サワサワ

アルミン「ひゃあ!!」ビクン

13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 22:32:51 ID:4sRyepg6
エレン「うわあ。すげえな!!やっぱりスベスベだぞ!」サワサワ

アルミン「ンッ!ちょエレン!そんなに触ったら…」

エレン「ミカサよりスベスベかもな!あはは」サワサワサワサワ

アルミン「ンンンッ!!」ビクンビクン

14 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 22:39:00 ID:4sRyepg6
アルミン「も、もういい加減にしろよ!」バッ

エレン「おっと」

アルミン「触り過ぎだよ!」

エレン「悪い悪い。あまりに手触りがよくてな」

アルミン「もし僕以外にしてたら変態行為で営倉行きだよ。まったく…」

エレン「だから悪かったって」

エレン「でもこんなことアルミン以外にはしねえって」

アルミン「ふえ?」

16 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 22:47:25 ID:4sRyepg6
エレン「俺たち親友だろ?同期にこんなことするかよ」

エレン「アルミンだからこそだ」

アルミン「……………」

アルミン「そんな言い方されたら…」

エレン「ん?なんだ」

アルミン「なんでもないよ」

アルミン「じゃあ僕もうシャツ着るからね」

17 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 22:50:08 ID:4sRyepg6
エレン「あっ。ちょっと待ってくれ」

アルミン「今度はなに?」

エレン「そういえばアルミン」










エレン「下の毛はどうなってるんだ?」




アルミン「…」


アルミン「は?」

18 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 22:54:54 ID:4sRyepg6
エレン「チ●毛だよ。チ●毛」

アルミン「チ、チ●毛って…」

エレン「一般的にはチ●毛の後に脇毛が生えるらしいからな。父さんがそう言ってた」

アルミン「なんて親子だ」

エレン「そういえば兵士になってからアルミンのチ●コ見たことなかったしな」

アルミン「わ、わざわざ見せるものじゃないよ!」

19 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 23:05:53 ID:4sRyepg6
エレン「そうだけどよ。風呂入るときに見えるだろ」

エレン「ライナーたちは全快だぜ。もちろん俺も」

アルミン「ぼ、僕は前を隠すからね」

エレン「なんでだ?」

アルミン「恥ずかしいだからだよ!」

エレン「どうして」

アルミン「だって…」

エレン「男同士なのに」

アルミン「………それは」

エレン「…」

エレン「生えてないのか?」

21 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 23:18:28 ID:4sRyepg6
アルミン「うっ……」

エレン「…」

エレン「生えてないんだな」

アルミン「………うん」

エレン「そうか」

アルミン「さすがにこの歳で生えてないのは恥ずかしいよね…」

エレン「どうだろうな。人それぞれだろ」

エレン「まあ俺は訓練兵前には生えてたけど」

アルミン「そっか」シュン

22 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 23:28:09 ID:4sRyepg6
エレン「まあそう落ち込むなよ」

アルミン「ははは…なんか思わぬ方向に話がいったね」

エレン「そうだな。じゃあとりあえず下も脱げよ」

アルミン「」

エレン「見てみないとわからないだろ」

アルミン「な、なに言ってるんだよ」

アルミン「今日のエレンはおかしいよ!」

25 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 23:38:35 ID:4sRyepg6
エレン「おかしくないぞ」

エレン「アルミンが脱がないなら俺が脱がすぞ?」

アルミン「じょ、冗談だよね?」

エレン「俺は冗談は嫌いだ」

アルミン「僕だって怒るよ?」

エレン「アルミンの為なんだよ」グイッ

アルミン「あっ!!!!!!」
















ファサ…

26 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 23:50:29 ID:4sRyepg6
・・・・・・
・・・



エレン「へえ。本当に生えてないんだな」

アルミン「ううっ…力任せに酷いよ」グスッ

エレン「これがアルミンのチ●コか…」

アルミン「せめてシャツくらい着させてよ!」

エレン「バカ。シャツ着て下は裸とか変態じゃねえか」

アルミン「…もう僕にはエレンが分からないよ」

27 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/12(木) 23:56:17 ID:4sRyepg6
エレン「だから俺たちは親友だって」

アルミン「いくら親友同士こんなことしないよ!」

アルミン「無理矢理押さえつけて、脱がすなんて…」

エレン「イヤだったのか?」

アルミン「当たり前だろ!」

エレン「ふーん…」















エレン「じゃあなんでお前は勃起してるんだ?」

28 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 00:03:45 ID:WmqL.4Ik
アルミン「!!!!!!!?」

エレン「興奮しているか?」

アルミン「こ、これは違うくて…」

エレン「こんなに波打ってるのにか?」

○∩○←ビクンビクン

アルミン「//////」

エレン「俺に脱がされて、大事な部分を見られて興奮してるんだな?」


アルミン「ち、違う!」

29 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 00:10:24 ID:WmqL.4Ik
エレン「アルミンのチク●もビンビンだぜ」ギュッ

アルミン「ひゃぅう!」




ドピュッ…


エレン「」ベチャッ

アルミン「あっ…」

エレン「…」

エレン「おいおい。顔にかかったぞ」

アルミン「ご、ごめん」

30 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 00:21:51 ID:WmqL.4Ik
エレン「そんなに溜まってたのか?ちょっとチク●に触れただけなのに」

アルミン「………だって」

エレン「まあいい。そんなことより俺のも限界なんだ」ジー

ボロン

アルミン「うわ…大きい…」

エレン「だろ?」


エレン「じゃあしゃぶってくれ」

31 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 00:31:28 ID:WmqL.4Ik
アルミン「な、なにを…?」

エレン「アルミンだけすっきりするなんてズルいぞ」

エレン「俺だって溜まってるんだ」

アルミン「だってエレンが…」

エレン「あ~あ。顔にかけたのは誰だっけなあ…」ベタァ

アルミン「ぐっ…」

アルミン「わ、わかったよ…」

32 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 00:37:43 ID:WmqL.4Ik
・・・・・
・・・



アルミン「ほ、ほう?」ペロペロ


エレン「おう。いい感じだ」

エレン「それから俺に跨がってケツは顔に向けてくれ」

アルミン「わかった…」


アルミン「ん」チュパチュパ


エレン「よし」

33 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 00:45:06 ID:WmqL.4Ik
アルミン「んふ」ジュポッジュポ

エレン「あ~この体勢だとアルミンのア●ルがよく見えるな」

アルミン「!」

アルミン「ちょっ、ちょっと!」

エレン「口が動いてないぞ」

アルミン「あっごめんね」カプ

34 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 00:52:05 ID:WmqL.4Ik
エレン「…」

エレン「アルミン。ア●ルがヒクついてるぞ」


*←ヒクヒク

アルミン「か、解説しないでよ!」


エレン「…」


エレン「もう我慢出来ねえ!」

35 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/13(金) 00:54:49 ID:WmqL.4Ik
エレン「アルミン!挿れるぞ!」ガバッ


アルミン「だ、だめぇぇえ!!!!!」





パンパンッ



ドピュッ


ドピピュュッ



ピュッ…



アルミン「アッ…」




おわり

テーマ:二次創作 - ジャンル:サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

芸能人のダイエット方法 アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。