おすすめ!でんぶん2ちゃんねるSSまとめ
SSまとめ.com

お知らせ

検索結果の不具合を修正いたしました。


SSカテゴリーを選択:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺「pyaaaaaaaau^^]

1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:36:11 ID:KHxPQcHA

俺「ああーついに明日か」

俺「勉強したくないしたくない!!!」

俺「いやだ!!!!!たすけて!!!たすけてえええええええええええええええええええ」

俺「俺はくずだあああああああああああああああ!!!!ああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」

時計は僅かに遅れている

2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:36:40 ID:KHxPQcHA


ちゅん!!!!ちゅんちゅんッッッ!!!!!!!!!ちゅううううんちゅんんんん!!!!!!!




朝です。





俺「pyaaaaaaaaaaaaau^^]

生徒A「どうしたんだ急に?」

俺「ううるせええ^^]


生徒A「静かにしてくれよ・・・試験今週なんだから」

俺「あばばごめんね^^]

ウルセーナ シネヨ ヒソヒソ

3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:37:02 ID:KHxPQcHA

俺[pyaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaau!]

教師「うるさいぞ俺!何でお前はいつもいつも・・・静かにできないのか!!」

俺[む?]

教師「演習の邪魔だ。寝てるならまだしも他の生徒の邪魔をするなら死んでくれ」

俺[む?]

教師「いけぐちんこ先生!お願いします!」

いけぐちんこ「おいすー^^」

俺[やんのかおらあ^^]

いけぐちんこ「じゃまだからでてってね^^」

俺[おれぱんち!!!!!!せいやあああああああああああ!!]

デュクシ!!!!!!!デュ串!!!!!!!!

いけぐちんこ「ふわああ^^」
ばたっ

俺[ついでに貴様もだ!!!!!!デュクシ!!!!!]

教師「ふえええええええ!」
ばたっ

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:37:21 ID:KHxPQcHA

俺[俺TUEEEE^^]

俺[こんなプリントびりびりー]

びりびりっ!!!!!やぶくよいけぬまん!!!!!!!
だああああああああああああいすきなのは!!!!!!!!!!!!!デュ串!!!!!!!!!!!校舎粉砕ッッ!!!!!!

どかあああああああああああああんん!!!
がらがら!!!!!!!!!
皆死んだよッッッ!!!!!!





俺[こげなとこはでるべさ^^]


俺は校門の外に出た。
時計は止まっている
6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:38:40 ID:KHxPQcHA

俺[これからどうすっかな・・・^^]

俺[そうだ、町にいこう^^]

ママチャリすごいこぐよ!!!びゅううううううううううううん!!!!!!!!!!!

俺[はぁ、はぁ・・・疲れた・・・^^]

俺[あれ・・・人が少ないなあ^^]

俺[ていうか誰もいねえ!^^]

俺[hyahoooooooooooooooooi!^^]

俺[なんでもし放題だい!^^]

俺[うーんなにしようかな・・・^^]

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:38:59 ID:KHxPQcHA

内気「あっあのあの!」

俺[yes?^^]

内気「なっなんで誰もいないんですか・・・?」

俺[わがんね^^]

内気[えっ・・じゃあ、そのあの」

内気「ついてっても・・・いいですか?」

俺[おk!かわいいおにゃのこだからいいよ!]

内気「・・・!」

内気「//」

8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:39:12 ID:KHxPQcHA

俺[じゃあチャリ屋いくぞ!!!!!おら!!!]

内気「へっ!・・ひゃい!」

内気「はい!」

俺[噛んだ噛んだ^^]

俺[^^]

内気「~~!//」

チャリ屋いくよ!!!!!!すた!!!!!!すた!!!!!!
マッテークダサーイ

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:39:34 ID:KHxPQcHA

俺[おらこれにのるぞ!!^^]

内気「わー、後ろの荷台おっきいですね・・・」


内気「わ、わたしはどれにのれば・・・?」

俺[こういう時は2人海苔なんだよ!!!らんどなああああああ!^^]

内気「ええ!?でも・・二人海苔はいけないってかあさんが・・・」
11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:39:58 ID:KHxPQcHA

俺「がああああああああああああ!!!うるさいいいいいいいい!!!!!!勝手だ!おれの!」

内気[ee!?demo・・・hutarinori ha ikenai tte sense- ga]

俺[気にすんなYO!^^]

内気「は、はい・・・実は体力がなくて・・・」

俺[まかせろん!^^]

内気「あっ、ありがとうございましゅ!!」

俺[にやにや^^]

内気「ああありがとうございます!!//」

俺[れっつごおおおおおおおおおお^^]

12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:40:12 ID:KHxPQcHA

内気「自転車はいいですけどどこにいくんですか?」

俺「どこにいきたいかな・・・」

俺「遠くにいきたいなあ」

俺「何にも考えないで遠くに行きたい」

俺「山とかさ きれいな景色が見れたらいいなあ」

俺[URUSE!^^とりあえずこぐ!^^]

内気「は、はい・・・ではお任せします・・・!」

13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:40:34 ID:KHxPQcHA

こぎこぎ
こぎこぎ


だんだん日が暮れてきたなあ 空があかい
ここらへんは水田が広がっているぞ 稲がさらさら揺れている
風が柔らかく吹いていて、草のいいにおいがする
周りはすごく静かで、心がおちつく とてもいい気分だ
この子はいい子だなあ  話するのは楽しい
田んぼの水面に 夕暮れがきらめいている
きれいだ 車は通っていないから 道は俺達だけのだ
あ、ずっと向こうに 明かりが見える 旅館かなあ

14 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:40:47 ID:KHxPQcHA

内気「あ!!光ってますよあそこ!!」

俺[おお^^とまるか!^^]


女将「ようこそこんな田舎まで!お二人様でしょうか?」

俺[おいす^^]

内気「あ、あの・・・私達お金あんまりないですけど」

俺「ああああああああ!!ああ!!ああ!!!!!」

内気[a,ano...watashi tati gakusei desukedo]

女将「構いませんよ!都会では人がいなくなってるみたいですし、どうぞタダでゆっくりしていってください!」

俺[おいす^^]

15 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:40:58 ID:KHxPQcHA

女将「さ、案内して差し上げて」

見習い「・・・」

見習い「お荷物お持ちします」

内気「あ、ありがとうございます」

俺[構わんよ^^]

見習い「そうですか、ではお部屋のほうを」

16 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:41:23 ID:KHxPQcHA

とっっっっっとこ!!!!あるくよいけぬman!!!
だあああああああああいすきなのは!!!!!!!!!!じいいいいいいいてんしゃのたび!!!!!!!!

見習い「大浴場はこの部屋を出て右にまっすぐ行くとございます」

見習い「そろそろ夕食の時間ですがすぐお持ちしますか?」

俺[おなしゃす!!!!!!]

見習い「では、少々お待ちください」

すすーっ・・・ぴしゃり

内気「若い人でしたね・・・きれいだったし」

俺[うむ]

17 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:41:43 ID:KHxPQcHA

内気「それにしても雰囲気のある旅館ですよね!!」

内気「なんかわくわくします!」

俺[ではおじさんとわくわくすることしようか^^]

内気「ひっ!!??」

俺[冗談だって^^]

内気「ううぅ・・・うるうる」

俺[^ムラムラ^]

18 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:41:59 ID:KHxPQcHA

内気「そういえば、学生さんなんですか?」

俺[・・・そうだよ^^]

内気「へー!私は高校1年生ですけど」

内気「そちらは・・・?」

俺[・・・高三^^]

内気「へーじゃあ」

19 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:42:12 ID:KHxPQcHA

内気「受験とかたihen desuyoneeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee]

俺「あああああうう あああ」

utiki[jitensha koguno taihen desita yoneeeee]

俺[俺はまっちょめんだからな^^]

内気「すみません、私だけ・・・」

俺[おkおk^^]

20 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:42:25 ID:KHxPQcHA


見習い「失礼します」

俺[刺身!!!]

見習い「・・・クス」

内気「こ、子供じゃないんですからあ~・・・恥ずかしいですよう」コソコソ

俺[うまそ!!^^^^^]

見習い「恐縮です、これはそばの海でとりたてのものですよ」

俺[Foooooooo!]

俺「酒持ってこおーい!^^」

内気「え!?二十歳こえてたんですか!?」

見習い「お客様・・・失礼ですが」

見習い「成人していらっしゃらないですよね」

21 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:42:40 ID:KHxPQcHA

俺[gununu...]

俺[ちょっとだけ!さきっぽだけでいいから!^^]

内気「そんなあー!ダメですよう・・・さきっぽ?」

見習い「ふふ、じゃあこっそりもってきてあげます」

見習い「内緒ですからね」

俺[お前いいYATSU!^^]

内気「うう・・・どうもすみません」

22 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:43:46 ID:KHxPQcHA


見習い「はい、どうぞ。お酌させて頂きます」

俺[おおうこれがOSHAKUというやつか^^]

俺[苦しくはないです。]

俺[苦しくはないです。]

内気「くるしゅーない・・・?」

俺[分かってきたじゃないか、このこの^^]

内気「ひぃいいいほっぺぷにぷにしないでーくださーいー」

見習い「ふふ・・・仲がいいのですね、お二人は」

内気「いえ、あの、そんな、その」

俺[FUHI!]

23 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:44:02 ID:KHxPQcHA

俺[お酒・・・刺身と飲むとちょっとおいしい!^^]

俺[でも・・・にがい・・・^^;]

見習い「お客様にはちょっと早かったようですね」

見習い「ふふっ」

俺[俺もOSHAKUする!^^]

見習い「あら、恐縮ですお客様」

俺[おっとっと^^]

見習い「そのくらいで、結構です・・・」

24 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:44:20 ID:KHxPQcHA

こくこく 

見習い「はぁ・・・おいしい」

内気「なんだか古いですよ・・・」

俺[なんだと!このこの^^]

内気「ぷ~に~ぷに~しないでくらはい~」

見習い「お二人と見てると私まで何だか楽しくなってきます」

俺[それはよかつた^^]

25 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:44:31 ID:KHxPQcHA

俺[おら貴様も飲めーー^^]

内気「ええー!無理ですよう・・・」

見習い「まぁまぁ・・・」

内気「ほっ・・・ありがとうございます」

見習い「練習と思って」

内気「ええー!!」

俺[OTTOTTO!]

内気「あ、これくらいなら・・んっ」

26 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:44:44 ID:KHxPQcHA
ちび ちび

内気「はぁ・・喉が熱いですー」

俺[見習いさん仕事たのしいか^^]

見習い「!・・・は、はい」

内気「?」

俺[・・・さようでござるか^^]

やんややんや 
yeeeaaaah^^ ヤメテクダサーイー クスッ

27 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:45:00 ID:KHxPQcHA

見習い「それではそろそろ失礼しますね」

内気「あっ!と、とても楽しかったです!あの、ありがとうございました!」

俺[ここの人はいつも何時におきるんだい^^]

見習い「え?そうですね・・・いつもは6時くらいなんですが」

見習い「最近はお客様もいらっしゃらないので7時です」

見習い「明日も食事係だけが早いくらいでしょうね」

俺[おk^^]

俺[これからもよろしくでござ早漏^^]

俺[はやくねろよ^^]


見習い「?・・・では」

28 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:45:17 ID:KHxPQcHA

すすーっ ぴしゃり

内気「うう・・・なんだかねむいですー」

内気「あ!いつのまにふとんが!ねむねむ」

俺[風呂はいってねえええええええぞ!!^^]

俺[歯も磨いてないし・・めっでしょ^^]

内気「あうう・・そうでした・・・」

29 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:45:39 ID:KHxPQcHA

風呂シーンはねえよ!ばああああああああああああああか!




^^


夜明けごろ


内気「すや・・・すや・・・」

俺[おらおきろおおおおおおおおい^^]

内気「わわわっ!!びっくりしたあ!!!」

俺[5分で支度しやがれ^^]

内気「えっええええ!?急になんですか!?」

俺[いいから^^]

内気「ってもう着替えてるんですね・・・はい・・・わかりましたあ・・・」

内気「ねむねむ」

30 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:46:07 ID:KHxPQcHA
内気「今から出発ですか?別にこんな朝早くなくても・・・」

俺[いいからついてきたまへ^^]

俺[今回はスニークミッションだぜ・・・!^^]

内気「す、すにーく・・・?」

俺[SHIZUKAにしないとみつかっちゃうぜ^^]

俺[ではGO^^]

31 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:46:25 ID:KHxPQcHA

そろり!!!!!そろり!!!!



内気「ちょっとおおお!こっち従業員さんの部屋ですよおおお!」コソ

俺[URUSEEEこのたこ^^]モソ

俺[見習いの部屋は・・・これかおっおっ^^]

内気「ちょっちょ!!っだめですってばああ!」

見習い「・・・!?ちょ、お客様!困ります!!」

俺[いくぞ見習いさん!^^]

内気「うぇえええ!!そういうことだったんですかああ」

見習い[いくって・・・?]

32 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:46:39 ID:KHxPQcHA

俺[どっかだどっか^^]

俺[俺は旅人・・・あてなどないのさ・・・^^]

俺[^フッ^]

見習い「・・・よし」

見習い「決めました。少し待っててください」

俺[うむ^^]

内気「もう・・・好きにしてください・・・」

俺[よーし好きにしちゃうぞ^^]

内気「あっ!!やめ!!!いまの無しで!!」

33 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:46:50 ID:KHxPQcHA

見習い「あ、あの・・・」

見習い「着替えるので・・・//」

俺[おっとsorry!^^]

俺[おらとっととでるぞ^^]

内気「ええぇ・・・はい・・・」

34 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:47:01 ID:KHxPQcHA

すた すた


見習い「この自転車でいくんですか?」

内気「三人も乗れませんよおお~」

内気[san nin de kogu n desuyo]

見習い「へえ・・・随分ぴかぴかしてますね」

俺[磨いたからな^エッヘン^]

見習い「初めて見ました」

内気「そうなんですよ!一人でこぐより楽です!」

俺[んじゃいくぜ!!^^]

35 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:47:21 ID:KHxPQcHA

こーぎこーぎ

見習い「・・・連れて行ってくれて、ありがとうございます」

内気「え!?」

俺[よきにはからえんだああああああああああああああ!!!いやあああああああああああああああああ^^]

内気「うわわ!!!びっくりしたじゃないですか!!」

見習い「ふふっ」

見習い「私、あそこにいたくなかったんです」

見習い「親のいいなりで・・・反対もできなくて」

見習い「でも・・・こうやって私をさらってくれる人に会えました」

見習い「本当に感謝しています・・・ご主人様」

36 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:47:34 ID:KHxPQcHA

内気「ええええええ!?え!?えっ!?」

俺[うむうむ^^]

俺[苦しくはないです。]

内気「実はすごい人なの・・・かな・・・?」

俺[やっと気付いたかこのTAKOSUが^^]

内気「う~ん・・・」

内気「それで、どうするんですか?」

俺[こっちだ!!!^^]

37 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:47:53 ID:KHxPQcHA
三人で自転車をこぐ
遠くから車の唸り声がかすかに聞こえる
周りにはビルがぼちぼち見える
空はやや暗い

38 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:48:03 ID:KHxPQcHA

内気「あっあの・・・」

俺[yes?]

内気「おなか・・・へりませんか・・・?//」

俺[ほしがり屋さんめ^^]

見習い「でしたら、あちらにコンビニが見えますが」

俺[仕方あるまい^^]

39 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:48:17 ID:KHxPQcHA

しんにゅう!

内気「やっぱり誰もいない・・・」

見習い「不思議ですね」

内気「あ!デュ串だ!!わーい!!」

内気「これ大好きなんですよね・・・えへえへ」

俺[俺も食おっと^^]

内気「あ、でも・・・お金ないし・・・どうしよ・・・」

見習い「緊急時ですし、仕方ありませんよ」

40 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:48:36 ID:KHxPQcHA

俺[MUSHA MUSHA]

内気「んうう・・・ごめんなさいっ!!」

内気「いつか払いに来ます・・・!」

内気「ぱくぱく」

内気「おいひいいいいいいいいいいいい!」

41 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:48:52 ID:KHxPQcHA

俺[食った食った^^]

内気「ああ・・・幸せですう・・・うっとり」

見習い「腹ごしらえはできましたね」













内気「あ、でもそろそろ帰らないと」

42 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:49:07 ID:KHxPQcHA

俺[え?]

内気「私、学生ですし・・・」

見習い「私も、あの旅館の従業員なので・・・」

俺[いいだろそんなんどうでも^^]

内気「そ、そういうわけにも」

俺「いいんだよどうでも!!!」

43 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:49:23 ID:KHxPQcHA

内気[so, souiu wake nimo...]

俺「は!?」

内気「私もいつかは受験しますから・・・現実見ないと」

見習い「仕事しないと生きていけませんので」

俺「あがああがががあががあががが」

utiki[juken sinaito benkyou sinai totottottotototottttooooo]

minarai[sigoto sigoto ikiru okane hituyou hituhitu gimugimuuuugimuuuuuuggaguugi]

ore[abababababbababaaaaa^^^^^^^^]

44 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:49:41 ID:KHxPQcHA

俺[一人になってしまったなあ^^]


俺[山に登ろう^^]



チャリこぎこぎ

45 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:50:01 ID:KHxPQcHA


きの いいにおいだ
さかが ちょっときついけど がんばれる
むしのね が きれい だ りりりりりりりりっりりりりりりりりいいいりnnriiiiiinnnrirnrnnrirn







ちょうじょうまで いこう

46 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:51:06 ID:KHxPQcHA
俺[ここがてっぺんか^^]

俺「疲れたな」

俺[おおーーーZEKKEI^^]

俺「崖になってるのか」

俺「なかなか高いな」





俺「pyaaaaaaaaaauuuuuu!^^」


ひゅーん











時計は壊れている

47 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:51:22 ID:KHxPQcHA


「TV見た?どのチャンネルも同じことしかやってないよねwww」


「だからねwww高校爆破でしょ?テロだってお母さん言ってたw」


「めっちゃ人死んだらしいよーwやばいやばいw」

48 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:51:35 ID:KHxPQcHA


山に鉄屑が転がっている


錆びてボロボロ、なんとか確認できるのは いびつにひしゃげた









三つの車輪

49 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/26(日) 22:52:23 ID:KHxPQcHA
これで終わりです^^
こんなうんこ文を読んでくれた人はいたかな?^^
いたらありがとう!^^

テーマ:二次創作 - ジャンル:サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

芸能人のダイエット方法 アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。