おすすめ!でんぶん2ちゃんねるSSまとめ
SSまとめ.com

お知らせ

検索結果の不具合を修正いたしました。


SSカテゴリーを選択:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバP「お前なんでクールなんだよ!!」李衣菜「ふぇっ!?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/05(金) 00:08:06.34 :fi9DM5EuO

李衣菜「いいいきなりなんですかプロデューサー!?」

P「なにもクソもあるか!お前なんでクールタイプの枠組みにいるんだよ!」

李衣菜「なんでって言われても…」

P「場違いなんだよこのにわかが!クールの欠片もないくせしやがって!」

李衣菜「あー!ひどいですよプロデューサー!私にだってクールなところあります!くーるでろっくなんです!」

P「うるせえ!お前親愛度あげてもイベント発生してもセリフに全くクールが感じられないんだよ!クール舐めてんのかにわか!」

李衣菜「にわかにわか言わないでください!いいじゃないですか私みたいなのがクールにいたって!」

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/05(金) 00:16:03.22 :fi9DM5EuO

P「よくねぇよ!」

李衣菜「なんでですか!」

P「いいかりーな、クールタイプのアイドルといえばどんな特徴を思い浮かべる?」

李衣菜「えっと……大人しそうな雰囲気で落ち着いた口調で……知的っぽい?」

P「いいだろう。ならば次に適当なクールアイドルを挙げてみろ」

李衣菜「クールの代表だし凛ちゃんに……大人の和久井さん、あとは…雪美ちゃんとか?」

P「よろしい。じゃあその3人はどんな台詞がある?」

李衣菜「えっと…」

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/05(金) 00:24:24.51 :fi9DM5EuO

凛『ふーん、アンタが私のプロデューサー?……まあ、悪くないかな…。私は渋谷凛。今日からよろしくね。』

留美『私がウェディングドレスに包まれる日が来るなんてね…○○君、手を取って、一緒に歩んでくれるかしら…?』

雪美『……そば、いないと……心配……。だから……隣……いて…。○○……私…わかってる……心…通じるから……』



P「どうだ?」

李衣菜「クールっぽいですね…」

P「それに比べお前ときたら…」

李衣菜「な、なんですか…」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/05(金) 00:32:44.64 :fi9DM5EuO

李衣菜『ノッてくよー!』

李衣菜『ウッヒョー!』

李衣菜『ハッピーニューイヤー!」って花火がドーンって!紙吹雪と金テープがバーンって!いいですよね!』

李衣菜『己の信じる道を突き進む! それが私にとってのロックなんですよ!』

李衣菜『ウッヒョー!』

李衣菜『この衣装は、プロデューサーが信頼してくれたってコト?! つ、ついにロックなアイドルの夢が……! ちょ、ちょっと着替えるんで出てください! 早く! 早く着たいんです!! (…ゴソゴソ…ウッヒョー!)』

李衣菜『ウッヒョー!』

李衣菜『ウッヒョー!』

李衣菜『ウッヒョー!』



P「ふざけてんのかてめえええええええーーーっ!!」

李衣菜「そんなにウッヒョーばっかり言ってなーいっ!!!」

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/05(金) 00:44:35.80 :fi9DM5EuO

李衣菜「だいたいプロデューサーはなんでそんなに気に入らないんですか!今までクールにいて大丈夫だったんだから問題ないでしょう!」

P「阿呆が!現在絶賛進行中の大問題があるんだよ!」

P「俺はな、お前がさっき言った凛、雪美、和久井さんみたいなタイプのアイドルをプロデュースしたくてCoPになったんだよ」

P「プロデュースの仕方を勉強して!ちひろさんからアドバイス貰って!やっと担当アイドルを預けられたと思ったら!」

P「にわかロッカーの非クールウッヒョー娘だったってわけだよちくしょおおおおおおおおお!!!」

李衣菜「結局自分のエゴなんじゃないですかあああああああああああああああ!!!」

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/05(金) 00:54:41.29 :fi9DM5EuO

李衣菜「ようするに担当アイドルが自分のタイプじゃなかったって言いたいだけじゃないですか!プロデューサーとしてどうなんですかそれ!」

P「うるせえ!普段はパッション溢れてんのにたまにキュートな一面見せてクールな面なんてほとんど見せないとか詐欺にも程があんだろ!」

P「おかげで新しい世界に目覚めそうなんだよ!CoPとしてやっていけなくなりかけてんだよ!」

李衣菜「えっ……?」


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/05(金) 01:04:26.30 :fi9DM5EuO

李衣菜『プロデューサー、衣装本当に似合ってますか?』

李衣菜『プロデューサーに、もっと褒めてもらいたいな』

李衣菜『なんかテンション上がっちゃいますね!…っと、クールでロックなアイドルでした、あはは…』

李衣菜『で、でも…Pさんが言うならカワイくても…ほらあえて外すのもロック…ですし…?』

李衣菜『い、いやぁ別にPさんと行きたいとか、そういうわけでは…あ、はい、行きたいです…』

李衣菜『ウッヒョー!』



P「可愛すぎんだろちくしょおおおおおおおおお!!」

P「クールからデレてないのに!冷たい壁を攻略した覚えないのに!俺はPaPじゃないのにいいいいいいいいいいいい!!!」

李衣菜「えーと……えへへ……」テレテレ

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/05(金) 01:19:52.15 :fi9DM5EuO

P「はー…」

李衣菜「お、落ち着きましたか?」

P「ああ……ごめんな李衣菜」

李衣菜「え?」

P「お前が俺の希望のクールアイドルじゃないからって怒鳴ったりして……こんなこと否定したって意味ないのにな……」

李衣菜「いえ、いいですよ」

李衣菜「それよりも、理想のクールじゃないのに私のことをよく見てくれてて嬉しかったですから」

P「当たり前だ。クールとかけ離れたパッションなにわかでも俺の大事なパートナーだ。ないがしろになんてできないさ」

李衣菜「……にわかは余計です」プイ

P(かわいい)

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/05(金) 01:40:24.21 :fi9DM5EuO

P「そうだよな…クールのアイドルだからってクールじゃないことを否定しちゃ広がる視野も広がらない」

李衣菜(それもうタイプ分けの意味が無くなってくるんじゃないかな)

P「よしっ!李衣菜がロックなアイドルになりたいなら、俺もそうなるよう全力でいくぞ!」

P「クールだけどロックでヒート!うん!なかなかいいじゃないか!」

李衣菜「あ、あのっ!」

P「ん?」

李衣菜「プロデューサー、わ、私は可愛いですか?」

P「何を言う。当たり前じゃないか。でも李衣菜の理想はロックだからそっちのほうは…」

李衣菜「えへへ…ロックなアイドルにはなりたいけど、もう一つなりたいものができました」

P「?」



李衣菜「プロデューサー、私をもっと可愛いアイドルにして下さい!」

親愛度UP!

おわり

テーマ:二次創作 - ジャンル:サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

芸能人のダイエット方法 アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。