おすすめ!でんぶん2ちゃんねるSSまとめ
SSまとめ.com

お知らせ

検索結果の不具合を修正いたしました。


SSカテゴリーを選択:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亜美真美「765プロ ハッピー計画」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:12:10.09 ID:h5FWkczv0

初SS+初スレ立てです。
アイマスを知ったばかりですので、指摘がありましたらお願いします。


亜美「兄ちゃんが長期の出張に出かけた」

真美「一週間が経過した」

亜美「兄ちゃん分が不足した事務所は荒んだ」

真美「涙の日々が続いている」

亜美真美「ここは亜美(真美)達がなんとかするしかないっしょ!」

亜美真美「765プロ ハッピー計画!!」

亜美真美「事務所の平和を…取り戻せ!」

3 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:18:45.49 ID:h5FWkczv0

千早「春香には私の気持ちなんて分からないわ!」

春香「私はそんなつもりで言ったんじゃないのに…千早ちゃんこそ、どうして分かってくれないの!」

亜美「真美、あの二人はどうして争っているの?」

真美「はるるんが持ってきたクッキーが原因のようです」

亜美「はるるんの幸せクッキーが一体なぜ…」

真美「こけた拍子に割れて『ちっちゃくなっちゃった』というセリフが感に触ったようです」

亜美「そんなことで怒る千早お姉ちゃん…」

真美「兄ちゃん分不足症候群です」

亜美「はるるんと千早お姉ちゃんのつまらない争いを…止めろ!」


4 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:20:47.88 ID:h5FWkczv0


亜美真美「はるるん! 千早お姉ちゃん!」

亜美真美「喧嘩したら いやいやいや~んいやいや~ん」

千早「……」

春香「……」

亜美「(真美、どうしよう…二人の目が冷たいよ)」

真美「(でも二人の争いは止まっている…ここで勝負をかけるっ!)」

亜美「(では突撃!!)」




5 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:23:28.31 ID:h5FWkczv0

真美「千早お姉ちゃん、はるるんのクッキーをくらえ!」

千早「くっ、クッキーを押し付けないで…もごもご」

亜美「千早お姉ちゃん、はるるんのクッキーは美味しい?」

千早「もぐもぐもぐもぐ」

真美「美味しいよね?」

千早「ごっくん…は、春香のクッキーが美味しくないなんて言う輩は私が許さないわ」

春香「千早ちゃん…」

亜美「じゃあ」

真美「仲直りに…ね」

千早「春香…私がどうかしてたわ…ごめんなさい…Gyu!!」

春香「私は千早ちゃんのことが大好きだから…Gyu!!」

亜美真美「Gyu!!」



7 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:26:04.41 ID:h5FWkczv0

真美「次は誰?」

亜美「あそこでBGMも無く踊っている二人かな」

真美「ひびきんとまこちん…無言で踊ってるね…狭いのに」

亜美「とつげきー!」

真美「二人の何か妙な行動を…止めろ!」



8 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:29:00.73 ID:h5FWkczv0

亜美真美「ひびきーん、まこちーん、なんで一心不乱に踊ってるの?」

真「……」ダンシング

響「……」ダンシング

亜美真美「むーー何で踊ってるのか…きっき聞きたい聞きたい聞きたい聞きたーい」

亜美真美「きっき聞きたい聞きたい聞きたい聞きたーい」

真「」

響「」



9 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:32:00.81 ID:h5FWkczv0

真美「(亜美、踊るのは止めてくれたけど…二人の目が冷たいよ)」

亜美「(ここは踊りで元気づける…!)」

真美「げーんきげんき、だっせーだっせー。げーんきげんき、だっせーだっせー」

亜美「げーんきげんき、だっせーだっせー。げーんきげんき、だっせーだっせー」

真「真美、亜美…なんかごめんね」

響「自分達、あまりにも寂しくて我を忘れてたぞ…」

真美「何か嫌なことがあったら」

亜美「亜美達に任せて!」

真「真美、亜美…ありがとう…Gyu!」

響「これからはみんなに相談するさーGyu!」



10 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:35:00.94 ID:h5FWkczv0

亜美「次は誰にする?」

真美「給湯室を占拠してる二人!」

亜美「ゆきぴょん!」

真美「お姫ちん!」

亜美「二人揃ってお湯を沸かしてるね…大量に」

真美「じっとガスの火を見つめてる…傍から見ると病気だね」

亜美「二人のハイライトを…取り戻せ!」



11 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:37:02.47 ID:h5FWkczv0

真美「背中から行っても良さそうだね」

亜美「二人とも動かないから…」

真美「バックアタック!」

亜美「お姫ちーん…Gyu!」

真美「ゆきぴょーん…Gyu!」

雪歩「真美ちゃん、どうしたの?」

貴音「双海亜美、うしろから急に何を…」

亜美「二人ともちょっぴり怖いから励ましに来たんだよ」

真美「兄ちゃんがいないのは寂しいけど…二人が暗いと真美達も暗くなっちゃうよ」

亜美「だからね兄ちゃんが帰ってくるまで…」



12 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:40:07.11 ID:h5FWkczv0

亜美真美「がーんがーんがんばろー。がんばれがんばれがんばろー!」

亜美真美「がーんがーんがんばろー。がんばれがんばれがんばろー二人も一緒に!」

亜美真美「がーんがーんがんばろー!」

貴音雪歩「がんばれがんばれがんばろー!」

雪歩「二人とも…心配かけてごめんね。おわびにこのお茶飲んでね…Gyu!」

貴音「わたくしも二人に大きな心配をかけてしまいました。らーめんを食してください…Gyu!」

亜美真美「おいしいーおいしいーでり~しゃすー」

亜美真美「おいしいーおいしいーとれ~びあーん」



13 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:43:00.86 ID:h5FWkczv0

真美「二人のハイライトを取り戻せてよかった」

亜美「正面から見てたらやばかったね」

真美「次のターゲットは?」

亜美「あそこで酒盛りしてる二人っしょ」

真美「あずさお姉ちゃん!」

亜美「律っちゃん!」

真美「二人の常識を…取り戻せ!」



14 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:46:19.11 ID:h5FWkczv0

あずさ「もうね…プロデューサーさんがいないここなんて…ひっく」

律子「もう仕事辞めちゃおっかな…ひっく」

真美「二人とも…あれは重症だね」

亜美「どうやったらいいんだろ…うーむ」

真美「困ったときは…出てきて、フォーチュレット!」

亜美「…出てこないよ?」

真美「じゃあサイコロで…2かぁ」



15 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:49:00.70 ID:h5FWkczv0

亜美「2…亜美達のこと?双子ってことで」

真美「うーん他は…じゃあ2に関連する人?」

亜美「2と言えば千早お姉ちゃん?如月だし」

真美「今、はるるんと抱き合ってるから関わらない方がいいよ」

亜美「他に2に関連する人…てぃんと来た!」

真美「てぃんと来た!」

亜美真美「しゃちょー」



16 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:51:00.67 ID:h5FWkczv0

高木「おお、亜美君、真美君…どうかしたのかね?」

亜美「律っちゃんが未成年なのに飲酒してるよー」

真美「あずささんが飲ませてたよー」

高木「律子君、三浦君、なにやっとるんだー!」



高木「二人は年長者として、彼がいない間を守るべき立場だろう!」

律子「すいません…」

あずさ「気を紛らわせるものがほしくて、つい…」

亜美「社長さん!二人を責めないで!」

真美「兄ちゃんがいなくて寂しかったんだよ!」

律子「亜美真美…」

あずさ「真美ちゃん、亜美ちゃん…」



17 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:53:00.81 ID:h5FWkczv0

亜美真美「二人が元気が出るように、応援するよ!」

亜美真美「げーんきげんき、出してっ出してっげっげっげっげっげーんき!」

高木「…今はこういう踊りが流行っているのかね?」

律子「こんな恥ずかしい踊り、流行るわけありません」

亜美「でも、ちょっと元気になってくれたね」

真美「最後は…」

亜美真美「Gyu!」

律子あずさ「Gyu!」



18 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:56:24.59 ID:h5FWkczv0

亜美「フォーチュレットは偉大!」

真美「さいころだったけどね…」

亜美「次はだれにするー?」

真美「無表情で泣いてる二人かなーって」

亜美「いおりん!」

真美「やよいっち!」

亜美「二人の笑顔を…取り戻せ!」



19 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 20:59:01.08 ID:h5FWkczv0

伊織「」

やよい「」

亜美「返事が無い。ただのおでこともやしのようだ」

真美「いおりんはともかく、やよいっちの死んだ目って初めてみたよ」

亜美「無表情で涙だけ流してるってホラーだね」

真美「真美達のこと、認識してないって感じ」

亜美「とりあえず兄ちゃんのモノマネでもしてみる?」

真美「おっけー」



20 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 21:02:00.66 ID:h5FWkczv0

亜美「まずはいおりんからー」

亜美(Pボイス)「いおりー」

伊織「ぴくっ」

亜美(Pボイス)「俺はお前の事が好きだーー!」

伊織「ば、馬鹿!いきなり大声で変なこと言わないでよね!!…はっ」

真美「次はやよいっちだね」

真美(Pボイス)「やよいー帰ったぞー!」

やよい「ぴくっ」

真美(Pボイス)「今日は俺と一緒にもやし祭りだ!」

やよい「うっうーー今日はいっぱい作っちゃいますー!…はっ」



21 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 21:05:00.53 ID:h5FWkczv0

伊織「亜美…真美…何の用かしら?」

亜美「二人をはげましにきたよー」

真美「兄ちゃんの代わりにはならないけど、元気を分けにきたよ!」

伊織「この事務所に…プロデューサーの代わりなんて…必要無い!」

亜美真美「がびーーーーーーーーん」

亜美真美「ぶっぶぶーぶっぶぶーぶっぶっぶー」



22 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 21:08:40.66 ID:h5FWkczv0

亜美「やよいっちはそんな薄情な事言わないよね?」

やよい「ぶろりゅーさー…ぷろりゅーさー…」

真美「ダメだ、泣きやまない…ここは…」

亜美真美「にっこーりにこにこにこにこにっこーりにっこーり」

やよい「うっ…うっ…」

亜美「あと一歩!」

亜美真美「ハッピハピハピハッピッピーハッピハピハピハッピッピー!」



23 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 21:11:00.69 ID:h5FWkczv0

やよい「真美、亜美…ありがとう。ちょっぴり元気でたかなーって」

伊織「あんたたちのヘンテコな踊り見たら…ね」

亜美真美「やーったやったやったったーやーったやったやったったー」

伊織「その…心配かけてごめんね」

真美「いおりん、やよいっち!」

亜美「亜美たちは仲間だもん!」

亜美真美伊織やよい「Gyu!」



24 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 21:13:00.74 ID:h5FWkczv0

真美「強敵だった…真美、ちょっぴり踊り疲れたよ」

亜美「よく考えたら、二人の写真を兄ちゃんに送れば、兄ちゃんすぐ戻ってきたかもね」

真美「ラストは…ミキミキ!」

亜美「あそこでピヨちゃんの顔におにぎりを押しつけてるね…」

真美「『はにぃはにぃ』って呟いてるところがもう末期だね」

亜美「ピヨちゃんと兄ちゃんを間違ってる時点でもう末期だよ」

真美「ミキミキの心を…救え!」



25 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 21:16:01.22 ID:h5FWkczv0

美希「はにぃ…今日はね、おかかおにぎり作ってきたの。昆布も梅もあるの」

小鳥「美希ちゃん…何度も言ってるけど、私はプロデューサーさんじゃないのよ?」

美希「ミキね、大好きなおにぎりをはにぃと一緒に食べるの。それでいっぱいお昼寝するの」

小鳥「美希ちゃん、目が怖いわ。あと、そんなに胸を押しつけられても困るから…」

美希「はにぃを誘惑してるの」

小鳥「だ、だれか…助けて!」

亜美「んふふ、ピヨちゃんお呼びですか」

真美「助けに来たよ、ピヨちゃん!」

小鳥「亜美ちゃん、真美ちゃん…助けて!」

亜美「真美、ミキミキのおにぎりを奪取!」

真美「ぶ、ラジャー!」



26 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 21:20:00.68 ID:h5FWkczv0

亜美「ミキミキってば何合のごはん持ってきたんだろ」

真美「200個超えてるよ…」

美希「はにぃ…もうおにぎり無くなっちゃったから、一緒にお昼寝しよっ チュッ」

小鳥「み、美希ちゃん…私はそういう趣味ないからね、お願いだからそう言うのは…」

美希「お昼寝…お昼寝するの…!!!!!!」

小鳥「美希ちゃん痛い!そんなに引っ張らないで!」

亜美「これは…強敵だね」

真美「仕方ないけど…アレを出すしかない!」

亜美「いいの?次のイベント用に考えてたやつだよ…!」

真美「背に胸は変えられない…行くよ!」

亜美真美「どじょうすくいやりまーす!!」

小鳥「!?」



27 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 21:23:15.93 ID:h5FWkczv0

亜美真美「掬って掬ってにょろにょ~ろ~掬って掬ってにょろにょ~ろ~」

亜美「にょろにょ~ろ~」

真美「にょろにょ~ろ~」

亜美真美「にょろにょ~ろ~」

小鳥「」

美希「」



28 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 21:25:00.84 ID:h5FWkczv0

亜美「ミキミキの意識がこっちに来た!」

真美「勝利!」

亜美真美「かったかったかかったーかったー」

美希「ミキね、はにぃのためならおにぎりもお昼寝も我慢するなの。だからキスするの」

亜美真美「」

小鳥「二人とも、まだ勝利宣言しちゃだめよ!」

亜美真美「がくがくがくがっくりくり がくがくがくがっくりくり」



29 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 21:27:16.88 ID:h5FWkczv0

亜美「仕方ないから、今回も兄ちゃんパワーを使おうか」

真美「あれ使うの?」

小鳥「あれって…まだ何か用意してるの?」

亜美「うん、イタズラ用に、兄ちゃんそっくりのアドレス作った」

真美「じゃあミキミキの携帯に送るね。『美希、愛してるぞー』送信と」

ピロリロリン

美希「ハニーからメールが来たの。小鳥は邪魔だからどっか行くの!」

小鳥「亜美ちゃん、真美ちゃん…助かったわ…ありがとう」

亜美「ピヨちゃん…Gyu!」

小鳥「Gyu!」

真美「ミキミキも…Gyu!」

美希「Gyu!」



30 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 21:29:18.77 ID:h5FWkczv0

亜美「これで全員をハッピーにできた?」

真美「いえ、亜美殿、まだ一人できておりませぬ」

亜美「うん、すごいアンハッピーを感じるよ」

真美「天使達、力を貸して!!」

春香 真 貴音 あずさ やよい 美希「ピュ!」
千早 響 雪歩 律子 伊織 小鳥「キュ!」


P「うおおおおおおおーーーーみんなーーー今帰ったーーー寂しかったぞーーーーー」



亜美真美「兄ちゃんのハッピーを…取り戻せ!!」


おわり



32 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 21:34:19.47 ID:h5FWkczv0

以上になります。
大半がダンス+短くてすいません。
ふたご姫のダンスが好きでついやってしまいました。

作業用BGM
キミのアシタ/FLIP-FLAP
プリンセスはあきらめない/FLIP-FLAP
二つとも良い曲ですので是非聞いてください(すてま)

読んでいただいた方々、どうもありがとうござまいした。

テーマ:二次創作 - ジャンル:サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

芸能人のダイエット方法 アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。