おすすめ!でんぶん2ちゃんねるSSまとめ
SSまとめ.com

お知らせ

検索結果の不具合を修正いたしました。


SSカテゴリーを選択:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左右田「甘噛みしてぇ」 日向「歯的に無理だろ」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 19:30:13.55 ID:wGinChfpO

 NightTime レストラン


左右田「……やっぱり?」

左右田「だー! どうして俺の歯はこんなに鋭いんだよ!」

田中「我ら暗黒の使徒の界隈で隠蔽されてきた伝承に、このような一説がある
   百獣の王が備えた牙は、遠き祖先より賜りし血統の証であると」

日向「隠蔽されてたのにあっさりバラすんだな」

田中「さすれば貴様のその歯牙の形は、紀元前から一切の変化をしていない可能性が――」

左右田「長ぇーよ! 平たく遺伝って言っとけよ!」

左右田「言っとくけどオレ以外の家族は、みーんな普通の歯だからな! あーむっ――ムシャムシャ」

4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 19:35:43.34 ID:wGinChfpO

日向「端から見ると便利そうだけどな その七面鳥みたいな分厚い肉もひと千切りしてるし
   終里とか羨ましがってたぞ」

左右田「骨を肉ごと噛み砕くやつと一緒にされたくねーよ!」

田中「ヤツは歯でなく顎を、左右田は顎ではなく歯を駆使し食物を貪っている、か
   クックック、命拾いしたな――我が力が全盛期であれば、貴様ら二人を兼ねあわせた
   最強のキメラを造ってやる事など児戯に等しいのだぞ?」

日向「よかったな左右田 メカニックとして大成したも同然だぞ」

左右田「歯と顎きたえて大成できるんなら、ほとんどの生物は超高校級だよ!」


6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 19:41:18.74 ID:wGinChfpO


日向「そうか……噛み合わせをちょっとズラせば
   歯と歯のあいだにある隙間で、ネジを閉めたり出来ると思ってたんだけど」

左右田「見せモンじゃねーんだぞ! 歯ギター見たいなら、み、澪田のヤツにでも頼め!」

日向「じゃあ同じ方法での甘噛みも難しいか……」

田中「甘噛みしたい対象を、牙の先端に触れさせないためには
   ソレが歯の隙間に入れられる程の長さでなければならないのは自明の理、か」

左右田「やっぱ汎用性に欠けるよなァ……2、3センチのモノしか甘噛めねぇってのは」

田中「これは蛇足だが、生物学の観点から言わせてもらうぞ
   ほとんどの動物は、甘噛みという行為をしたくてしてるわけではない」

日向「しなければならない事ってことか」

田中「そう、成長の一環としてな 成長しきってもなお、その行為に快楽を見いだす生き物など、人間くらいのモノだ」

田中「左右田よ 貴様は獣として完成された体にも関わらず、何故いまさら人間に還ろうとする」

左右田「人間でいたいからだよ! いま思いついたけどな!」

7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 19:44:48.58 ID:wGinChfpO

日向「田中の聞きたいことはこうだろ なんで甘噛みしたいんだって」

左右田「そりゃあお前、女の子にギャフンとかアヘェとか言わせてーからに決まってんだろ」

日向「甘噛みする相手もいないのにか?」

左右田「そ、そんな事ねーし!」

日向「いないのにか?」

左右田「はい タダの未来設計です」

田中「最初からそう言え……」

8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 19:49:05.00 ID:wGinChfpO

澪田「ちわー! 深夜にも関わらずバカ食いっすかー?」

日向「うぉ!?」

田中「貴様……! 気配を消して俺様の背後に回るとは
   よほど血を見たいようだな……!」

澪田「唯吹が見たいのは血じゃなくて食べ物っすー
   オナカが減り減りだったんで」

日向「俺たちも似たようなモンだよ な、左右……田?」

左右田「」

澪田「その俺たちを良く見てみるとおやおやー? 左右田ちゃんじゃないっすかー!
   ここで会ったが一万年と二千年前から哀戦士っす!」

左右田「ぎぃにゃあああああああああ!」

9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 19:54:04.69 ID:wGinChfpO

澪田「観念して唯吹と歯ギターセッションするっすー!」

左右田「いーやーだー!」

澪田「その縦長な歯でビートの長短を操れれば、歯ギター界の帝王として大成すること間違いないっすから!」

左右田「したくねぇよ! なんでお前らは揃いも揃ってオレを、メカニック以外の何かに仕立てあげたいんだよぉおおおお!」

日向「……2人とも出て行ったな」

田中「そのようだ」

日向「帰るか」

田中「そうしよう」

日向「このままなし崩れに、左右田が澪田に甘噛みを成功させれば、オレたちも楽なんだけど」

田中「さて、どうなるかな」

11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 19:59:56.14 ID:wGinChfpO

 次の日 MorningTime 日向のコテージ


――ピンポーン ピピピピピンポーン


日向「……ん? 誰だよ、こんな朝っぱらから」

日向「はーい」

左右田「……」

日向「……ど、どうしたんだそのキズ 猫の引っかき傷が規則正しく整列してるように見えるけど」

左右田「……ギター、顔面に押し付けられながら逃げたら、こうなった」

日向「よりにもよって12弦ギターかよ……」

13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 20:04:11.47 ID:wGinChfpO

左右田「もうヤダよぉお……澪田に付け狙われんの恐ぇよぉ……!」

日向「甘噛み以外にもどうにかしたい理由が増えたな……よし」

日向「アイツに会いに行くぞ」

左右田「アイツ……?」

日向「あぁ 動物学の観点じゃなく医療の観点から、その問題を解決できるかもしれない」

左右田「で、でも澪田が――外でるの恐い……」

日向(これは重傷だな)

14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 20:09:03.17 ID:wGinChfpO

 MorningTime 罪木のコテージ


――ピンポーン


罪木「は、はい……どなたでしょう……?」

罪木「ひ、日向さん!? おおおはようございますぅ……!」

日向「お、おはよう 邪魔だったか? それならまた後で――」

罪木「そ、そんな事ないですぅう いっそ丑三つ時まで居てくれて構いませんからぁあ!」

日向「いや、それはちょっと……それより、罪木に頼みたい事があって来たんだ
   聞いてくれるか?」

罪木「わ、私に頼み……? 焼きそばパンの買い出しですかぁ……? それとも個室トイレに押し込められた後に上から水を浴びせられるんですかぁあ……?」

日向「テンプレートだからこそ痛ましいチョイスだな……」

15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 20:14:05.39 ID:wGinChfpO

日向「そんな事はしない だから少しの間、オレの部屋に来て欲しいんだ」

罪木「ふぇええ!? わ、私なんかが日向さんのお部屋にお邪魔しても良いんですかぁ!?」

日向「あぁ、むしろ罪木だからこそ入れたいんだ」

罪木「は、はわはわはわ……! わ、分かりましたぁ、準備が出来たら伺いますので
   部屋で待っていてくださぁあい!」


 MorningTime 日向のコテージ

日向「良かったな 罪木が診に来てくれるって言ってくれたぞ」

左右田「あ、あぁ」

16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 20:19:08.43 ID:wGinChfpO

――ピンポーン


日向「罪木か? 開けてもいいぞ」

罪木「お、お邪魔しますぅ……って左右田さん!? いや、やぁああ
   初めてで3Pは嫌ですぅううう」

日向「えっ」

日向「いやいやいや、何の話だよ! オレはただ、左右田のケガその他もろもろをお前に診てもらうために――」

罪木「――ううう! え?」

罪木「そ、そうだったんですかぁ!? あわわわ私ったら何てはしたない事を……!
   は、恥ずかしいですぅう……!」

日向(可愛い)

左右田(それに賛成だ)

日向・左右田「!?」

18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 20:30:07.34 ID:wGinChfpO


罪木「じゃ、じゃあお顔、失礼しますね……左右田さん」

罪木「ど、どうやったらこんな、猫に両手で引っかかれたみたいな傷――あ、この傷はギターの弦でついたモノですね……」

日向「わ、分かるんだな」

罪木「凶器の太さで線条痕も変わってきますから」

日向「せ、線条痕ってオイ 保険委員はスゴいな」

罪木「えへへ、簡易的な手当てですけど、とりあえずは大丈夫だと思いますぅ……」

左右田「……ぅおっ!? サンキューな罪木ぃ!
    なんか急に元気でてきたァ!」

罪木「うふふ、お大事にしてくださいねぇ」

19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 20:33:54.60 ID:wGinChfpO

日向(保険委員、か)

日向(癒やしが心身のどちらにも深く染み込んでいく、保健室のベッドで寝静まってる時のような感覚
   保健というモノの本質は、見える痛みに対してだけ作用するモノ、ではないのかもしれない
   保健の定義なんて忘れたけれど、今の罪木や左右田を見ていたら素直にそう思えた)

左右田(それに賛せ――)

日向(させるか! その言葉――斬らせてもらう!)

左右田「くっ……! やるな日向」

日向「二の轍は踏まない!」

罪木「……?」

21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 20:39:17.66 ID:wGinChfpO

左右田「おっとそんなことより罪木 オレのこの歯ァどうにかなんねえか?」

罪木「どうにか……ですかぁ?」

日向「その、今更だけどさ この鋭角さと長さが左右田のコンプレックスになりつつあるみたいなんだ ホント今更だけど」

罪木「え、えっとぉ……削りとるにしてもですね……神経がどこまで伸びてるとか、削った歯を修繕後にどういった理想形にするのかとか、そういう設計が色々あってですね……
   レントゲンや型をとったり事前準備が沢山あって……それに
   左右田さんのは特に特殊な形をしていますから、わ、私ぃ……もぅどうすればいいかぁああ」

日向「泣ーかせた泣ーかせたー ウーサミーに言ってやろ」

左右田「今のオレのせい!?」

22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 20:43:35.33 ID:wGinChfpO

罪木「そ、それに、噛み合わせに緩急がつきすぎると、顎から他の部位に負担がかかって
   合併症を併発する可能性もありますからぁ……しばらくまともに喋れない可能性だってぇえ……う、ぅぅ」

罪木「そ、左右田さんは、私と違ってたくさん皆さんとお喋りしたり出来るのに
   これから数日間、誰とも話せなくなるなんてっ……そんなの駄目ですぅううう!」

罪木「せっかくの修学旅行なのにっ、左右田さんばかり痛くて苦しいのはっ、私ぃ嫌ぁ……!」

左右田「……」

23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 20:47:50.64 ID:wGinChfpO

罪木「ぐすっ、ぐすっ――でもっ、左右田さんがどうしてもしたいって、言うならぐすっ……!
   わたしぃぐすっ、頑張りますからっ……それで左右田さんが修学旅行をぐすっ、楽しめるならわたしはぁ――」

左右田「……あー、やっぱいいわ」

罪木「でもっでもぉおお」

左右田「いや、いいって……上手く言えねーけどやっぱ違うわコレ」

左右田「甘噛みしてぇとか女がこぇえとか、自分のゴミみてぇな気持ち通すより 罪木の気持ちのがまだ大切にする意義あんだろ」

日向「左右田……」

左右田「おっ、なんかオレにしては、名言スラスラ出てきたんじゃね!?」

日向「チャック開いてるぞ……」

罪木「ふ、不潔ですぅうううううう!」

左右田「ぶべらっ!」

24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 20:52:03.13 ID:wGinChfpO

左右田「痛い……」

日向「“ツナギのチャック、下りきるまでに気づかない”とか、それはそれで名言だな」

左右田「それは後世に残してはいけないタイプの名言だっ!」

日向「あははっ ギター傷が治りかけてきた所に、ビンタの痕がついてるけど
   もう、大丈夫だよな」

左右田「……あぁ 罪木はしっかり治してくれたぜ、歯ァなんかよりずっと大事なモンをな
    よぉおし、澪田と話しつけてくる!」

日向「頑張れよ」

左右田「おう! またな」

25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 20:54:33.66 ID:wGinChfpO


 NightTime レストラン


日向「ふぅ、腹へった……ん?」

澪田「ちーす! はじめちゃん! 今日も若気の至りで悪食カーニバルっすか?」

日向「お前こそ、って昨日のお前は喰いそびれたな そういえば」

澪田「そーなんすよー まぁ今日からは喰いそびれる事もなくなりましたけどねっ」

26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 20:58:31.58 ID:wGinChfpO

日向「左右田を追いかける必要がなくなったって事か?」

澪田「たはっー、はじめちゃんは勘が差し迫るスノースマイルっすねー!
   ズバッと断られちった!」

澪田「唯吹としては左右田ちゃんそのものより、左右田ちゃんの歯を追いかけてる認識だったっすから
   歯が欲しいがために左右田ちゃんと関わるのは、さいきょーにタルかったっすー!」

日向「はは……」

澪田「あー、どこかに肉体と連動してない左右田ちゃんの歯落ちてないっすかねー」

日向「死体が発見されるからやめろい」


おしまい


ボツネタ


ソニア「そんなに固くて鋭い歯に噛まれたらすぐに逝ってしまいます!」
左右田「ふぅ……」


28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 21:04:30.26 ID:wGinChfpO

 第2回! ナゾカケロンパー!


左右田「よう! 左右田和一だ! やっとオレにもラブコメ展開が訪れるかと思ったけど、そんなことはなかったぜ!」

左右田「じゃあさっそく出題だ!」


 【ホームセンターとかけまして日向クンの虹彩と解きます その心は?
  どちらも□□□□するでしょう!】


左右田「虹彩ってのは確か、目の色っぽいトコだよな ダンガンロンパ2をクリアしねーと、分かんねーかもしれねーな」

左右田「答えは四文字だ! タイムアップ今から五分
    >>29>>30>>31頼むぜ!」

29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/09(日) 21:10:58.33 ID:wGinChfpO

左右田「タイムアップだな! 正解は【かいてん】 開店と回転ってこった」

左右田「そんじゃ次回のスレタイは――」


 澪田「こうやって寄り目になってみるとハムちゃんが二重になってみえるよー!」 田中「それは残像だ」


左右田「また会おうぜ!」

テーマ:二次創作 - ジャンル:サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

芸能人のダイエット方法 アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。