おすすめ!でんぶん2ちゃんねるSSまとめ
SSまとめ.com

お知らせ

検索結果の不具合を修正いたしました。


SSカテゴリーを選択:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヴァエレ「腐女子が死んで欲しい」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/16(月) 18:36:23 ID:tkCj9aTw

リヴァイ「俺がどうしてホモにされる。仲間に対する心がどうして恋愛にねじ曲げられる?」

リヴァイ「俺にはわからない…ずっとそうだ。アニメが始まって『躾!リヴァイの躾!』って群がったあいつらが…」

エレン「抱き枕がでた理由がわからない…ミカサ、クリスタ、アニより先に…」

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/16(月) 19:10:39 ID:tkCj9aTw

リヴァイ「俺のどこがいいんだろうか…カリアゲ、チビ、おっさん」

エレン「兵長はめっちゃかっこいいですが…恋愛というよりは…憧れですね。っていうか恋愛要素限られたこの世界観でエレアルならあるのかと思ってたらまさかの」

エレン「リヴァエレ?」

エレン「正気に戻れ。むしろ俺はびびってたんだぞ?兵長に。どうやって愛しあうと言うのか」

リヴァイ「汚ねぇな…他人のアナルを掘るどころか見ただけで吐く自信しかねぇな…」



8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/16(月) 20:02:19 ID:tkCj9aTw

エレン「なにが良いんでしょうね?自分が決して入ることのない男同士の愛に何を見ているんでしょう?女は…」

リヴァイ「知らん…」

ミーナ「自分が絶対入らない領域、というのが良いのです」

エレン「あっ、ssに腐女子にされたミーナ。」

リヴァイ「吐きそうだ…」

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/16(月) 20:05:59 ID:tkCj9aTw

ミーナ「わかります?この冷酷なキャラが実は仲間思いの熱い男のギャップ萌えが」

エレン「ああ、それはわかる。リヴァイ兵長かっこいいですもん。萌えはしないが…」

ミーナ「え?なんで?」

エレン「は?」

ミーナ「なんで濡れないの?なんで惚れないの?」

エレン「」

リヴァイ「うっぷ」

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/16(月) 20:10:01 ID:tkCj9aTw

ミーナ「なんで?男でもそんなカッコいい人が居たら普通惚れるでしょ?」

エレン「はあっ!?何が言いたいんだよ!?」

ミーナ「普通あんなに自分の事思われてる、って考えたら惚れるでしょ?」

エレン「女ならまだしも男に惚れねぇーよ!?しかも俺にそんな暇ない!」

ミーナ「ちっちっち…」

ミーナ「あなたがそんな奴でも、リヴァイ兵長は違うのよ」


12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/16(月) 20:27:33 ID:tkCj9aTw

ミーナ「大抵の同人誌は、リヴァイ兵長が攻めなのよ。リヴァイ兵長はあなたに気があるから、躾と称していじめたくなっちゃったのよ…」

エレン「えっ…」チラッ

リヴァイ「俺がエレンをうっ…おぅぇぇえええっ」

エレン「んな訳ないだろぉ!リヴァイ兵長は男に興味無い!!そもそもあれはただの演技で、本当は仲間思いなだけのいい人なんだ!」

リヴァイ「フン…これだけは言わせてもらう。あり得ない。」

ミーナ「またまたぁ…心の奥底ではエレンに淡い恋心を…」

エレン「恋心て…俺が承諾するわけねぇだろ!?」

ミーナ「だから無理矢理犯して調教するのよ…リヴァイ兵長が!」

リヴァイ「死ね。んなわけねぇーだろ?淡い恋心がどうやってレイプに変わるんだ?ん?」

ミーナ「淡い恋心抱いてるってことでいいんですね?やっと本人の口から聞けリヴァイ「てねーよ」

13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/16(月) 20:46:25 ID:tkCj9aTw

ミーナ「本当は好きだけど周りに言えない…それでもどうしても思いを伝えたい…どうしよう…そうだ!エレンを躾て相思相愛にすれば!」

エレン「どっから、そうだ!になったんだ?」

ミーナ「奥手なリヴァイ兵長が、思いを伝える手段としてキツい言動になるのは原作で証明済みよ?」

リヴァイ「おい、いつ俺がツンデレっぽくなったんだ!?」

エレン「ぶっきらぼうな物言いだけど本当のことばかりだぞ?」

ミーナ「ふっ…まだわからないようね…」

ミーナ「クソガキ、とか化け物とかは、全部愛してる故の愛称なのよ?」

エレン「そうなんですか?」

リヴァイ「な訳ないだろ…本音だ。しかし、同じくらい仲間として認めている。お前は死なせん」

ミーナ「認めましたね!?」

リヴァイ「お前は死んでいいぞ?原作で俺はでれてねぇよ。」


19 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/17(火) 16:53:18 ID:NAeRppv2

ミーナ「もういいや。説得は諦める。」

エレン「え?ああ、まだ続くと思った。良かった」

リヴァイ「これ以上吐くもんねぇぞ…」

ミーナ「みんなおいでー」

クリスタ「リヴァエレ!!」ハァハァ

サシャ「リヴァエレ!!」ハァハァ

エレン「でたぁ…誰か一人腐女子だと流されてそうでない女子まで腐女子になる現象…」

リヴァイ「そろそろ血を吐きそうだ…」

ミーナ「私たちで無理矢理やらせます!」

エレン「!?」

リヴァイ「!?」


24 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/18(水) 18:44:03 ID:UD3gljGE

エレン「兵長、みなさんの遺品整理もペトラさんので終わりですね…」ガサゴソ

リヴァイ「ああ…」ガサガサ

エレン「っ!?」

エレン「兵長、机の中からこんなものが…」スッ

リヴァエレ[躾けてやる] リヴァエレ[躾けて欲しいか] リヴァエレ[調教してやる] エレリヴァ[オレもう我慢できません]

リヴァイ「……」

エレン「……」

リヴァイ「それはこっちで処分しといてやれ」

エレン「はい…」

25 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/18(水) 18:44:49 ID:UD3gljGE

~~~~~~ あの世 ~~~~~~

エルド「ペトラお前、後輩と兵長をそんな目で…」

グンタ「いつの間に…」

オルオ「言葉もでねぇ…」

ペトラ「違うのぉおお!!あれはちょっと魔が差しただけなのぉぉおお!」

ペトラ「もういっそうの事殺してぇぇぇぇええ!」

グンタ「落ち着け」

エルド「俺たちはもう死んでる」

オルオ「団長もちゃんと言ってくれりゃあこいつもあんなもん残さなかっただろうに…」

ペトラ「死んでも死にきれない…」グスン


テーマ:二次創作 - ジャンル:サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

芸能人のダイエット方法 アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。