おすすめ!でんぶん2ちゃんねるSSまとめ
SSまとめ.com

お知らせ

検索結果の不具合を修正いたしました。


SSカテゴリーを選択:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちなつ「こんにちはー」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:09:14.31 :KDcmfKMc0

ちなつ「あれ、あかりちゃん一人?」

あかり「うん、今日は結衣ちゃんも京子ちゃんも来ないみたい」

ちなつ「そっか。じゃあ二人でまったりできるね」

あかり「そうだねぇ」

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:10:40.44 :KDcmfKMc0

ちなつ「あかりちゃんリボンしてるんだ」

あかり「うん。せっかく買ったからつけようと思って」

ちなつ「リボン似合うね」

あかり「えへへ、ありがとぉ」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:15:02.45 :KDcmfKMc0

ちなつ「あかりちゃん」

あかり「なぁに?」

ちなつ「お茶冷たいのと熱いのどっちがいい?」

あかり「んー冷たいのお願い」

ちなつ「はーい。ちょっと待っててね」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:17:44.02 :KDcmfKMc0

ちなつ「はいどうぞ」スッ

あかり「ありがとう。ちなつちゃんはきっといいお嫁さんになるよぉ」

ちなつ「ふふ、ありがとう」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:21:45.69 :KDcmfKMc0

あかり「ふぅ~落ち着くねぇ」

ちなつ「そうだね」

あかり「ちなつちゃん」

ちなつ「なぁに?」

あかり「どうしてちなつちゃんはあかりと別れたの?」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:23:00.94 :fhhCFnXy0
ほう


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:25:32.17 :KDcmfKMc0

ちなつ「それはね…」

ちなつ「やっぱり私はあかりちゃんのことを好きになりきれなかったから」

あかり「そうなんだ…」

ちなつ「ごめんね…」

ちなつ「あかりちゃんに告白された時、私すごくうれしかったんだ。だってこんなに優しくて大好きなあかりちゃんに好きって言ってもらえるんだもん」

ちなつ「でも、私はあかりちゃんのことを恋人として好きになれなかったんだ。一生懸命好きになろうと頑張ったんだけど、頑張れば頑張るほど友達として好きになっていっちゃったんだ」

ちなつ「そもそも好きになろうと頑張る時点でおかしいのにね」


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:28:33.79 :KDcmfKMc0

あかり「ちなつちゃんは、やっぱり結衣ちゃんが…」

ちなつ「…」

ちなつ「ごめんね、あかりちゃん」

あかり「ううん、いいよぉ」

あかり「それよりちなつちゃんに無理させちゃったあかりの方こそごめんねぇ」

ちなつ「何も言わなかった私が悪いんだよ」

ちなつ「今日はもうかえろっか」

あかり「…うん」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:29:59.62 :KDcmfKMc0

あかり宅

あかり「…」

あかり(ちなつちゃんはやっぱり最初から…)

あかり(でも、本当はそれは何となく感じてた)

あかり(付き合ってからデート何回もしたけど、時々ちなつちゃんはぼんやりしてた)

あかり(あかりが目の前にいるのに、もっとほかのことを考えてたみたいに)


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:32:00.18 :KDcmfKMc0

あかり(でもとにかくちなつちゃんはあかりと別れてよかったと思う)

あかり(本当に好きじゃない人とお付き合いするなんておかしいもんね)

あかり(ちなつちゃんはきっとほかに好きな人がいる)

あかり(……うまくいくといいな)

あかり(おやすみなさい)


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:34:17.22 :KDcmfKMc0

ちなつ宅

ちなつ(いつかは聞かれると思ってた)

ちなつ(一週間前にあかりちゃんに「ごめん、別れたい」って言っただけだったからな…)

ちなつ(あの時あかりちゃんは一言「いいよ」って言っただけだったけど…やっぱりずっと気になってたんだろうな)

ちなつ(まあ振られた理由は知りたいよね…)

ちなつ(あかりちゃんを傷つけちゃったな)

ちなつ(遅かれ早かれ誰かは傷つくものだけどね)

ちなつ(終わりのない恋なんてないから)

ちなつ(…あかりちゃん、ごめんね)


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:37:20.53 :KDcmfKMc0

ガララ

ちなつ「こんにちはー」

京子「ちなつちゃん遅かったねー」

ちなつ「宿題忘れたので職員室で怒られてました」テヘッ

結衣「ちなつちゃんがそういうことあるって珍しいね」

京子「確かに。ちなつちゃん何気に宿題とかちゃんとしてそうだもんね」

ちなつ「何気にってどういうことですか!」

京子「ごめんごめん!」


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:38:46.34 :KDcmfKMc0

あかり「今日はちなつちゃんの代わりにあかりがお茶入れておいたよぉ」

ちなつ「あっ、ありがとう」

京子「あかりがお茶出すのもなかなか様になってたなぁ」

あかり「えへへ」

結衣「そういえば京子、同人誌の締め切りが間に合わないとか言ってなかったか?」

京子「あ!そうだった!」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:40:11.97 :KDcmfKMc0

あかり「あかりまた漫画家さんみたいなことできるのかな」ワクワク

ちなつ「前にもこんなことありましたよね」

京子「うん…。漫画を読む作業が忙しくて」

結衣「じゃあ出すのやめればいいじゃん」

京子「それはダメ!私の同人誌にかける情熱をなめないでくれ!」

ちなつ「じゃあもっと早くやればいいのに…」

京子「まあまあ」


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:43:17.56 :KDcmfKMc0

結衣「で、その作りかけの漫画はどこにあるんだ?」

京子「手伝ってくれるの!?」

結衣「そのつもりじゃなかったのか」

京子「そのつもりだよ」

京子「でもここじゃなくて家にある!」

結衣「やる気あるのか」

京子「ある!」


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:45:01.17 :KDcmfKMc0

京子「ということでみんな手伝って!」

結衣「部室でやらないなら悪いけど私はパス。ちょっと今日は帰ってから用事あるから」

京子「あぁ…大事な戦力がぁ…」

あかり「あかり手伝いに行くよぉ」

京子「おお!それでこそあかり!今夜は頼むぞ」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:46:41.11 :KDcmfKMc0

ちなつ「あ、私も手伝いますよ」

京子「えっ」

ちなつ「?」

京子「んー…ごめん、手伝ってもらうのはあかりだけでいいや」

ちなつ「えっ…」

京子「あーその、なんだ、私の部屋狭いからさ、二人入ったらいっぱいなんだよ!三人になって窮屈で効率悪くなったら本末転倒だし」

ちなつ「そうですか…」

京子「ごめんねちなつちゃん!」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:48:07.90 :KDcmfKMc0

京子宅

京子「あかりと二人きりなんて久しぶりだなぁ」

あかり「京子ちゃんのお部屋入るのも久しぶりだよぉ。しかもお泊りなんて」

京子「あーそっか。ずっと結衣んちばかり行ってたからな」

あかり「ねえねえ早くやろうよ」

京子「そうだな。早めに終わらせたほうがいいな。あかりすぐ寝ちゃうし」

あかり「今日はがんばって起きてるよぉ!」

京子「それは楽しみだ!」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:49:43.32 :KDcmfKMc0

京子「それにしてもちなつちゃん危なかったなぁ」

あかり「うん…ちなつちゃんには悪いけど、大変なことになっちゃうもんねぇ」

京子「だな。それと、久しぶりにあかりと二人きりで話したかったから」

あかり「そうなの?」

京子「うん。普段あかりとしゃべることってあまりないから、久しぶりにさ」

あかり「えへへ、うれしいよぉ」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:51:33.22 :KDcmfKMc0

京子「じゃあこれのトーン張りから頼むー」

あかり「はーい」

京子「あ、そういえばさ…」

あかり「なぁに?」

京子「あかりって好きな人とかいるの?」

あかり「えっ!」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:52:59.04 :KDcmfKMc0

京子「ご、ごめん突然変なこと聞いて」アセアセ

あかり「……いる…かも」

京子「…そっか」

あかり「京子ちゃんはいるの?」

京子「!」

あかり「好きな人」

京子「ふふん秘密!!」

あかり「ええーっ、京子ちゃんずるいよ!」

京子「ならあかりも教えないって言えばよかったんじゃないか!」

あかり「そんなのおかしいよぉ!」プンスカ


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:54:24.87 :KDcmfKMc0

 
ちなつ「…」

ちなつ(京子先輩の言ってたのは嘘だ…)

ちなつ(だってはじめ京子先輩、結衣先輩も誘う気だったから)

ちなつ(はじめから私は呼ばない気だったんだろうな)

ちなつ(結衣先輩が行けなくなったからあの理由にしただけ。口ごもってたし)

ちなつ(京子先輩なんか嫌い)

ちなつ(……きらい)


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:55:50.48 :KDcmfKMc0

 
京子「ふぅ~終わった!」

あかり「今日中に終わってよかったよぉ」

京子「あかりのおかげだよ。ありがとう!」

あかり「どういたしまして」

京子「よーし後はお風呂入って寝るだけだな」

あかり「あかりそろそろ眠くなってきたよぉ…」

京子「お風呂一緒に入っちゃう?」

あかり「えっ!」

京子「入っちゃおうぜ!」

あかり「ちょ、ちょっと」アタフタ

京子「ほらほら!」


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/11(木) 23:57:19.05 :KDcmfKMc0

 
結衣「やっと今日やるべきことが終わった」

結衣「京子とあかりうまくやってるかな」

結衣「…」

結衣(ちなつちゃん今日のことで傷ついてないかな)

結衣(京子のあれは少し露骨だった気もする)

結衣(でも原稿をうまく仕上げるためにはちなつちゃんは呼ばないほうがいいし…)

結衣(私がもう少し配慮すればよかったのかな)

結衣(…これから気をつけよう)


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:00:10.62 :Ci8DMDAu0

 
京子「いい湯だったなー」

あかり「ほかほかだよぉ」

京子「なぁあかり」

あかり「なぁに?」

京子「明日の放課後二人で遊びに行かない?」

あかり「いいよぉ」

京子「よし!じゃあ部室寄らずに校門直行な!」

あかり「うん!」

あかり「あかり眠いからもう寝るね」

京子「お、ごめん。じゃあ私も寝るか」

京子「今日はありがとう!おやすみ!」

あかり「おやすみなさい」


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:01:36.39 :Ci8DMDAu0

京子(あかりはもう寝たかな…)

京子(私はまだ寝れなそうだよ。ちょっと時間が早い)

京子(…)

京子(あかりにも好きな人がいるのかな…)

京子(いるかもって言っただけだからいないかもしれない)

京子(まあそう言うってことはいるんだろうけどさ)

京子(あかり…)


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:03:39.62 :Ci8DMDAu0

結衣「昨日はちゃんとやれた?」

京子「うん!あかり様々だよ」

結衣「それならよかった。ちなつちゃんには部室でまた謝っとけよ」

京子「あ!今日私部活いかないからメールで伝えとくよ!」

結衣「何かあるの?」

京子「あかりとちょっと出かける!」

結衣「ふーん」

京子「いやぁ、あかりといるとなんか癒されるっていうか」

結衣「そっか。まあ楽しんでこいよ」

京子「おう!」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:05:05.32 :Ci8DMDAu0

ちなつ「あかりちゃん、部活行こ?」

あかり「あ、ごめん…今日ちょっと用事があって」

ちなつ「そうなんだ…。バイバイ」

あかり「うん。また明日ね!」


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:06:51.91 :Ci8DMDAu0

ちなつ「こんにちはー」ガラッ

結衣「こんにちはちなつちゃん」

ちなつ「あれ、京子先輩はまだなんですか?」

結衣「京子は今日あかりと遊びに行くって言ってたよ。あかりからきかなかった?」

ちなつ「!!」

結衣「?」

ちなつ「…そうですか。じゃあ先輩と私の二人だけですね」

結衣「そうだね」


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:08:29.71 :Ci8DMDAu0

京子「あかりどこ行きたい?」

あかり「どこでもいいよぉ」

京子「じゃあゲーセン行くか!」

あかり「いいよぉ」

京子「今日は特別にあかりにクレーンゲームの極意を教えてやろう!」

あかり「わぁい!上手くなったらたくさんぬいぐるみとれるかなぁ」

京子「とれるとれる!まあ取れなくても私が取ってやるよ」

あかり「ありがとぉ」

京子(あ、忘れないうちにちなつちゃんにメールしておかないとな)ポチポチ


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:10:07.19 :Ci8DMDAu0

ちなつ「!」

ちなつ(京子先輩からメール…!)

ちなつ(『昨日はちなつちゃん家に呼ばなくてごめんね。また今度締め切り間に合わない時があったらその時頼むよ』)

ちなつ(……)

ちなつ(メールじゃなくて…直接声で伝えてほしかったな。だから何が変わるというわけでもないけど)

結衣「あ、お茶おかわりお願い」

ちなつ「は、はい!」


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:11:32.94 :Ci8DMDAu0

 
京子「おーうまいうまい!」

あかり「やっと1つ取れたよぉ」

京子「あかりはセンスがあるな!」

あかり「京子ちゃんが上手くコツを教えてくれるからだよぉ」

京子「へへっ、そうかもな!」


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:13:14.57 :Ci8DMDAu0

あかり「もうあと1つぬいぐるみほしいなぁ」

京子「2つもほしいのか?」

あかり「ううん、1つはお友達にプレゼントしようかなって」

京子「なるほど。よーしじゃあもう少し頑張るか」

あかり「あっ、あのクマさんのぬいぐるみが欲しい!」

京子「あれは難しいな。よし私に任せろ!」

あかり「…あかりが自分でとりたいな」

京子「そっか。じゃあポイント教えるからよく聞いとけよ」

あかり「うん!」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:16:11.10 :Ci8DMDAu0

 
ちなつ「…」ボーッ

結衣(私だけだと退屈かな?)

ちなつ(…)

ちなつ(次回、同人誌書くときにはお手伝いに参加させてもらえるかな)

ちなつ(……漫画の手伝いだけじゃなくて、もっと、たとえば今日あかりちゃんと行ったみたいに普通に遊びに誘ってもらえないかな)

ちなつ(あかりちゃんはいいなぁ)

ちなつ(なんであかりちゃんばかり…)

結衣「ちなつちゃん」

ちなつ「! はい」

結衣「今からウチくる?」


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:17:57.58 :Ci8DMDAu0

 
京子「無事に取れたな」

あかり「えへへ、あかり今日二つもぬいぐるみとっちゃったよぉ」

京子「半分くらい私の力だけどな!」

あかり「でもあかりが取ったことに意味があると思うんだぁ」

京子「そうかぁ」

あかり「そうだよ」


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:19:26.40 :Ci8DMDAu0

京子「ひとつは友達にあげるんだろ?」

あかり「クマさんのぬいぐるみあげるよぉ」

京子「その友達喜ぶといいな」

あかり「……うん」


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:20:52.37 :Ci8DMDAu0

京子「二日連続でつき合わせちゃってごめんな」

あかり「ううん、あかり楽しかったよぉ」

京子「そっか!それならよかった」

あかり「また誘ってね」

京子「うん。また近いうちに遊ぼうぜ!」

あかり「えへへ、じゃあね!」フリフリ

京子「おう!」


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:22:18.74 :Ci8DMDAu0

ちなつ「このゲーム面白いですね」

結衣「そう?よかったら貸そうか?」

ちなつ「でもゲーム本体がないので」

結衣「あ、そっか」

ちなつ「まさか結衣先輩に家に呼んでもらえるなんて、びっくりしましたよ!」

結衣「なんか部室退屈そうだったからね。勝手に呼んで迷惑じゃなかったらいいけど」

ちなつ「迷惑だなんてとんでもないです!すごくうれしいですよ!」

ちなつ「結衣先輩から誘ってもらうことってあまりない気がするので新鮮です」

結衣「あはは…」


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:23:44.83 :Ci8DMDAu0

ちなつ「結衣先輩」

結衣「何?」

ちなつ「結衣先輩は恋とかしたことありますか?」

結衣「えっ?」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:25:42.31 :Ci8DMDAu0

ちなつ「…」

結衣「恋…かぁ。私はしたことないな」

ちなつ「そうですか…」

ちなつ「私…好きな人がいるんです」

結衣「恋?」

ちなつ「恋です」


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:27:24.27 :Ci8DMDAu0

ちなつ「でも空回りばかり…。何やってもうまくいかない」

ちなつ「もうずっと好きなのに……私はどうすればいいんでしょうね」

結衣「…」

ちなつ「あっ、ごめんなさい。答えづらい質問してしまって…」


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:28:49.96 :Ci8DMDAu0

結衣「ちなつちゃんは恋を成功させたいの?」

ちなつ「…それはもちろん成功させたいです」

ちなつ「でもどうしてもそれを望んでるわけじゃない気がします」

結衣「というと?」

ちなつ「その人と付き合えたら、それに越したことはないんですが」

ちなつ「別に付き合えなくても…私がその人のことを、その好きって気持ちをキレイに忘れられるのなら、それでも私はいいんです」

ちなつ「私は、楽になりたいんです」

ちなつ「苦しいんです、今」

ちなつ「私、すごく苦しいんです」

結衣「ちなつちゃん…」


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:31:23.86 :Ci8DMDAu0

ちなつ「変な話お聞かせしてしまってすみません」

結衣「私こそ何も答えられなくてごめんね」

ちなつ「大丈夫です。多分これに答えはないんです。要は私の気持ちだけなんです」

ちなつ「でも話すことで少し楽になりました。ありがとうございます」

結衣「私でよければいつでも話聞くから。経験不足で何もアドバイスできないけど」

ちなつ「えへへ…ありがとうございます」


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:32:58.24 :Ci8DMDAu0

ちなつ「そろそろ帰りますね。時間も遅くなってきてるので」

結衣「あ、そうだ。ちなつちゃんちょっと待ってて」

ちなつ「?」

結衣「はい、これどうぞ」スッ

ちなつ「これ…」

結衣「ゲーム機本体ごと貸すよ。返すのは飽きてからでいいよ」

ちなつ「あ、ありがとうございます!でも結衣先輩はいいんですか?」

結衣「私は読みたい本もるしほかにすることもあるからいいよ」

ちなつ「そうですか…。…結衣先輩は優しいですね」

結衣「ううん、それでちなつちゃんが少しでも元気になれればと思って」

ちなつ「…ありがとうございます。私いつか結衣先輩みたいになりたいです。さようなら」

結衣「あはは…。じゃあね」

バタン


結衣「ちなつちゃん…」


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:34:24.08 :Ci8DMDAu0

ちなつ「…」テクテク

ちなつ「……いつか忘れることができるのかな」

ちなつ「京子先輩…」


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:37:42.71 :Ci8DMDAu0

ピンポーン

ちなつ「はーい」ガチャッ

あかり「ちなつちゃんこんにちは」

ちなつ「あっ、あかりちゃん。お休みの日にうちに来るなんて珍しいね」

あかり「えへへ、ちょっと渡したいものがあって」

ちなつ「渡したいもの?」

あかり「うん!はいこれ!」

ちなつ「ぬいぐるみ?」

あかり「クマさんのぬいぐるみだよぉ。ゲームセンターでとったんだぁ」

ちなつ「あかりちゃんクレーンゲーム苦手じゃなかったっけ?」

あかり「実は京子ちゃんに協力してもらって…」

ちなつ「っ!」

あかり「2つ取れたから1つはちなつちゃんにあげようって思ったの」

ちなつ(京子先輩は…あかりちゃんばかり…)


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:40:01.04 :Ci8DMDAu0

あかり「ど、どうかな?」

ちなつ「……いらない」

あかり「えっ…」

ちなつ「なんで私なの」

あかり「なんでって…」

ちなつ「京子先輩と遊んだんだから京子先輩にあげればいいじゃん」

あかり「あ、あかりはちなつちゃんにもらってほしくて!」

ちなつ「いらないって!!」

あかり「!」ビクッ


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:43:52.97 :Ci8DMDAu0

ちなつ「なんでいつもあかりちゃんは…」

ちなつ「あかりちゃんは…」

あかり「…?」

ちなつ「…ううん」

ちなつ「とにかく私はそれ受け取らないから」

あかり「そう…」

ちなつ「じゃあね」ガチャッ

あかり「…」

あかり「どうして…」

あかり「あかりは、ちなつちゃんにもらってほしくて…」ポロポロ

あかり「それだけなのに…」

あかり「……グス」


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:45:20.43 :Ci8DMDAu0

ちなつ(私最低なことしちゃったな)

ちなつ(あかりちゃんは何も悪くないのに)

ちなつ(……)

ちなつ(私、京子先輩のことに敏感に反応しすぎだ…)

ちなつ(あかりちゃんと京子先輩はそういうのでもなさそうなのに、過剰反応しちゃってる…)

ちなつ(きっと二人は友だちとして仲良くしてるだけなのに…)

ちなつ(あかりちゃん傷つけちゃった、また)


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:46:54.09 :Ci8DMDAu0

ちなつ(…結衣先輩に貸してもらったゲームやろうっと)

ちなつ(いやなことは考えたくない)

ちなつ(ゲームをしている間でいいから、現実逃避したい)

ちなつ(あのこともあのこともみんな忘れたい)

ちなつ(そしたら私は幸せになれる)

ちなつ(気がする)


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:48:20.25 :Ci8DMDAu0

 
あかり「京子ちゃん遅れてごめんねぇ」

京子「お、あかり遅か…って、目が赤いけどどうしたんだ?」

あかり「…たいしたことじゃないよ」

京子「泣いてたのか?」

あかり「…」

京子「何があったのか知らないけど、私が元気づけてやるぞ!」

あかり「えへへ、期待してるよぉ」

京子「任せとけ!さ、行こうぜ」

あかり「うん!」


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:49:46.65 :Ci8DMDAu0

ちなつ「…」ポチポチ

――手伝ってもらうのはあかりだけでいいや

ちなつ「……」ポチポチ

――京子は今日あかりと遊びに行くって言ってたよ

ちなつ「…」ポチ

――実は京子ちゃんに協力してもらって

ちなつ「…」

ちなつ「…」


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:51:12.39 :Ci8DMDAu0

ちなつ(だめだよ…忘れられないよ)

ちなつ(先輩にはたくさん遊んでもらって…いい思い出もたくさんあるはずなのに)

ちなつ(嫌なことばかり思い出す…)

ちなつ(そのくせ好きって気持ちばかり強くて…)

ちなつ(私の手は、京子先輩には届かない)

ちなつ(京子先輩……私苦しいです)


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:52:41.48 :Ci8DMDAu0

 
京子「んーミラクるんの映画良かったねー」

あかり「ミラクるんがピンチの時はあかりもハラハラしちゃったよぉ」

京子「私も私も!でも最後はちゃんと敵をやっつけてくれる!」

あかり「京子ちゃんはほんとミラクるん好きだねぇ」

京子「馬鹿にしてるのかー?」

あかり「そういうわけじゃないよぉ!」


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:54:07.13 :Ci8DMDAu0

京子「今日も遊びに誘っちゃったけど大丈夫だった?」

あかり「うん!あかり、京子ちゃんといると楽しいよ」

京子「それは嬉しいな」

京子「…なあ、あかり」

あかり「なぁに?」

京子「手、つないでいいかな」

あかり「!」


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:55:44.26 :Ci8DMDAu0

あかり「…」

京子「…」

あかり「…いいよ」

京子「ほんとに!?」パァ

あかり「うん」

京子「よし、デートの続きだ!」ギュッ

あかり(デート…かぁ)


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 00:57:53.89 :Ci8DMDAu0

結衣「いい天気だね」テクテク

ちなつ「そうですね」テクテウ

ちなつ「……突然お出かけに誘ってすみません」

結衣「いいよ。特にすることもなかったし」

結衣「その辺散歩しよう?」

ちなつ「はい!」




70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:00:31.28 :Ci8DMDAu0

結衣「貸したゲームは楽しんでる?」

ちなつ「はい…」

結衣「?」

ちなつ「ゲームは面白いんですが…どうしても気が散ってしまって」

結衣「そっか…」


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:02:11.74 :Ci8DMDAu0

結衣「私は嫌なことがあった時は好きなことに夢中になるんだ」

結衣「すると嫌だったことなんて忘れちゃう」

結衣「私の場合は、その忘れたいことが時間がたてば解決することだからいいんだけど…」

ちなつ「そうですか…」

ちなつ(時間が経てば解決するのかな…)

ちなつ(……終わりのない恋なんてない)

ちなつ「あ、この服屋さん寄っていきませんか?」

結衣「うん、いいよ」


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:03:39.67 :Ci8DMDAu0

ちなつ「この服かわいい!」

結衣「ちなつちゃんに似合いそうだね。可愛らしい服だ」

ちなつ「そうですか?えへへ」

ちなつ「…ん?」

結衣「?」

ちなつ「あれ、京子先輩……と、あかりちゃん…?」

ちなつ「っ!!」


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:05:05.04 :Ci8DMDAu0

ちなつ(え、うそ…京子先輩、あかりちゃんと手をつないで…)ヘナヘナ

結衣「ちなつちゃん!?」

ちなつ(そっか。京子先輩はあかりちゃんのこと…。そしてあかりちゃんもいつの間にか…)

ちなつ(そっか…そういうことかぁ。なるほどね)

ちなつ(私…バカみたいだ…)


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:06:30.80 :Ci8DMDAu0

京子「ふう~随分歩きまわったなぁ」

あかり「京子ちゃんはしゃぎ過ぎだよ」クスクス

京子「だってあかりといると楽しいんだもん!」

あかり「ありがとう」

あかり(京子ちゃん、ずっと手つないだままだ)

あかり(…)


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:08:26.80 :Ci8DMDAu0

京子「なあ、あかり」

あかり「なぁに?」

京子「ちょっと目閉じててくれない?」

あかり「何するの?」

京子「いいからいいから」

あかり「う、うん…」


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:09:52.58 :Ci8DMDAu0

京子「…」

あかり「…」

京子(…してもいいよね? ちょっとだけなら、一回だけなら、別にいいよね)

あかり(京子ちゃん…もしかして)

あかり(……ごめん京子ちゃん。目、少し開けるね)

京子「」スッ

あかり「っ!!」

バシッ
 


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:11:18.32 :Ci8DMDAu0

京子「痛っ…」

あかり「…」

京子「あかり…?」

あかり「ごめん、京子ちゃん…」

あかり「あかり、京子ちゃんとはキスできないよ」

京子「!」

あかり「あかり…ほかに好きな子がいるから」

京子「そ、そっか…ごめん」

あかり「…」

京子「…手は繋がないほうがいいかな?」

あかり「…」

京子「…」


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:12:45.43 :Ci8DMDAu0

近くのベンチ

結衣「大丈夫だった?」

ちなつ「はい…。すみません、突然立てなくなっちゃって…」

結衣「疲れてるんだよ。ここで休んだら帰ろう」

ちなつ「結衣先輩は優しいですね」

結衣「…ありがとう」


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:14:37.72 :Ci8DMDAu0

ちなつ「ねえ、結衣先輩」

結衣「何?」

ちなつ「もし…もしもの話ですよ?私が明日からいなくなったら何か思いますか?」

結衣「……」

ちなつ「…」

結衣「……私がそんなことさせない」

ちなつ「!」


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:20:29.70 :Ci8DMDAu0

ちなつ「だ、だから仮りの話ですって!」

結衣「わかってるよ。でもそんなことは考えたくないんだ」

結衣「絶対悲しむよ。悲しむけど、きっと私にはそれ以上は何もできないと思う」

結衣「だから絶対そんなことにならないようにするだけだよ」

ちなつ「結衣先輩…」

結衣「私は無力だからね」

ちなつ「そんなことないです!」

結衣「!」

ちなつ「結衣先輩のおかげで私は…私は……」ポロポロ

結衣「ちなつちゃん…」


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:22:20.69 :Ci8DMDAu0

ちなつ家前

ちなつ「今日はありがとうございました」

結衣「ううん、いいよ」

ちなつ「結衣先輩」

結衣「何?」

ちなつ「私、なんかふっきれた気がします」

結衣「ふっきれた…」

ちなつ「はい。諦めがついた、に近いんですかね。何か一つすっきりした気分なんです」

ちなつ「前言ってた悩み事も一段落ついたんじゃないかと思います」

ちなつ「多分、解決の方向に向かってます」

ちなつ「今日は本当にありがとうございました」

ちなつ「では、また明日…」


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:23:47.57 :Ci8DMDAu0

翌日

あかり「…」

ちなつ「あかりちゃん」

あかり「あっ、ちなつちゃん!」

ちなつ「昨日はごめんね。せっかくのプレゼント受け取らなくて」

あかり「きっとあかりがちなつちゃんの気に障ることしちゃったんだよね…。気付けなくてごめんね」

ちなつ「あかりちゃんは何も悪いことしてないよ」

あかり「そ、そうかなぁ」

ちなつ「私がつまらないことで怒っちゃっただけ。気にしないでね」

あかり「で、でも…」


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:26:54.93 :Ci8DMDAu0

あかり「あ、そうだ! ちなつちゃん、今度どこか遊びに行こうよ!」

ちなつ「…気を使ってくれなくていいよ」

あかり「えっ」

ちなつ「あかりちゃん、京子先輩と付きあってるんでしょ?」

あかり「!? 違う!あかりはちなつちゃんのことが」

ちなつ「ううん、もう本当にいいの」

ちなつ「なにも聞きたくない」


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:29:52.85 :Ci8DMDAu0

ちなつ「頑張ってね、あかりちゃん」

あかり「ちなつちゃん…」

ちなつ「さよなら、あかりちゃん」


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 01:31:18.83 :Ci8DMDAu0

ちなつ(別に誰が悪いとかそういうわけじゃないと思う)

ちなつ(ただ、自然にこうなっていって、こう終わっただけ)

ちなつ(下手に動いて消えない深い傷を作るよりも)

ちなつ(今ひたすら痛みに耐えて、いつか忘れるのを待つ…)

ちなつ(私はそれが一番いいんだと思いました)

ちなつ(私は、終わりのある恋をしている…)

ちなつ(京子先輩、大好きでした)



おわり

テーマ:二次創作 - ジャンル:サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

芸能人のダイエット方法 アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。